川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

嫌いになる①

 

スポーツで考えてみた

 

僕に経験があるのは

 

サッカーとバスケ

 

なので、その2つ限定で。

 

サッカーが嫌い

バスケが嫌い

 

 

 

そうなる原因ってなんだろうか、と。

 

 

あ、もちろんこれは「勉強」に通じる話だからね。

 

 

 

んー

 

僕はどちらも大して上手くなかったけど、試合には出たいし、練習も好きだったなー

 

 

でも、もし嫌いになるとしたら何かなー

 

 

 

 

足が遅い

 

 

 

多分、これじゃない?

 

 

 

スタートへの反応が遅い

最初の2歩3歩で差がつく

足が前に出ない

加速しない

スピードが乗らない

 

 

 

 

球技だから、ボールを扱う時に意識が行きがちだし、

 

練習メニューもそれがメイン

 

コーチの指導もそこに目がいく

 

 

でも本人目線で考えて、「嫌い」「苦手」って感じ始める最初の要因って

 

 

 

走るのが遅い

 

 

ってことなんじゃない?

 

 

 

だってほら、何よりも剥き出し状態で「見て分かる差」じゃん。

 

 

 

そこに自信やプライドが持たなかったら、モチベーションも何も始まらない前段階で嫌いになると思うんだよね。

 

 

 

続く