学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

高校入試進学実績(トップ固定記事)

◉印・・・無料高校部利用者
☆印・・・バイトに来てくれてる(た)子

大学名は報告のあったもののみ。

2019年春 卒業生37名 現高1生
学年1位(塾月謝無料達成者)6名


公立高校

川越◉
川越◉
川越◉
川越◉
川越◉
所沢北 理数科◉
所沢北 普通科
所沢北 普通科
和光国際 外国語科◉
和光国際 外国語科◉
川越南◉
松山◉
松山◉
松山女子◉
松山女子
市立川越◉
坂戸西◉
坂戸西◉
坂戸西◉
新座総合
新座総合

私立高校

川越東 普通科
川越東 普通科
川越東 普通科
淑徳与野 S類文理◉
狭山ヶ丘 難関◉
西武文理 普通◉
大東文化 特進 特待生
東京農大三高 Ⅰコース◉
山村国際 特進A 特待生◉
星野 β◉
星野 β◉
星野 1類◉
山村学園 総進選抜◉
山村学園 総進進学◉
山村学園 総進進学
秋草学園 進学◉



2018年春 卒業生37名 現高2生
学年1位(塾月謝無料達成者)5名

公立高校

浦和◉
浦和◉
大宮
浦和一女
市立浦和◉
川越◉
川越◉
川越
川越女子
川越女子
川越女子
川越女子
和光国際 普通科
和光国際 普通科
所沢◉
川越南◉
坂戸 外国語科◉
浦和北◉
松山女子
朝霞西◉
坂戸西
川越西
川越西
川越総合
ふじみ野
ふじみ野
狭山清陵
狭山清陵

私立高校

西武文理
狭山ヶ丘
星野◉
星野◉
星野
星野
山村学園
山村学園
細田学園




2017年春 卒業生34名 現高3生
学年1位(塾月謝無料達成者)1名

公立高校

浦和◉
川越◉
川越◉
川越◉
川越◉
川越女子
所沢北 普通科
所沢北 普通科
和光国際 外国語科◉
和光国際 普通科
川越南◉
坂戸 普通科
松山 普通科
松山 普通科
松山 普通科
市立川越 普通科
川越総合
新座柳瀬
川越工業

私立高校

川越東
城北埼玉
城西川越
城西川越
明治学院東村山◉
明治学院東村山◉
狭山ヶ丘
星野◉
星野
星野
山村学園
山村学園
山村国際 特待生◉
山村国際
武蔵越生



2016年春 卒業生23人
学年1位(塾月謝無料達成者)2名

公立高校

市立浦和◉ →明治薬科大学
川越女子◉ →明治大学
所沢北 普通科◉ →茨城大学
所沢北 普通科
和光国際 普通科◉ →成蹊大学
和光国際 普通科◉ →明治学院大学
和光国際 普通科順天堂大学
川越南 →十文字学園大学
川越南
松山◉ →獨協大学
松山
松山女子◉ →十文字学園大学
松山女子◉ →昭和女子大学
松山女子
川越西
狭山工業

私立高校

川越東◉
城西川越◉ →東京理科大学
淑徳◉ →上智大学
淑徳 →明治大学
大東文化第一 特待生◉ →大東文化大学
山村学園
山村国際


2015年春 卒業生34名
学年1位(塾月謝無料達成者)2名

公立高校

川越◉ →東北大学
川越◉ →中央大学
川越 →筑波大学
川越
川越女子◉ →早稲田大学
川越女子◉ →日本女子大学
所沢北 普通科
所沢北 普通科立教大学
和光国際 外国語科
和光国際 普通科◉ →神田外国語大学☆
川越南
松山
松山
松山女子
松山女子
松山女子
松山女子
川越西
川越西
川越西
川越初雁

私立高校

川越東
川越東◉ →日本大学
城西川越◉ →法政大学☆
西武文理
星野 →慶應義塾大学
星野◉ →宇都宮大学
星野 → 中央大学
星野
山村学園
山村学園
東邦音大第二
山村国際
武蔵越生


2014年春 卒業生32名
学年1位(塾月謝無料達成者) 3名

公立高校

大宮
川越女子◉ →早稲田大学
川越女子信州大学
川越女子
川越女子
浦和西
所沢北
所沢北
所沢北
和光国際
所沢
川越南
川越南
川越西

私立高校

西武文理
西武文理
川越東◉ →早稲田大学
川越東◉ →立教大学
川越東◉ →城西大学薬学部
川越東
芝浦工大付属◉ →東京理科大学
星野
星野
星野
星野
星野
城西川越東洋大学
明治学院東村山
山村学園
山村学園
山村国際
山村国際


2013年春 卒業生34名
学年1位(塾月謝無料達成者)2名

公立高校

川越◉ →東京大学
川越◉ →日本大学医学部☆
川越 → 学習院大学
川越
川越
川越女子
川越女子◉ →日本女子大学
川越女子
所沢北◉→日本女子大学
所沢北◉→埼玉県立大学
所沢
川越南
松山◉ →学習院大学
松山
松山
松山
松山
松山
川越西◉ →武蔵大学
栃木高専


私立高校

川越東 →東洋大学
川越東
川越東 →青山学院大学
星野
星野
星野
星野
城西川越
狭山ヶ丘青山学院大学
狭山ヶ丘
山村学園
山村学園
山村学園
山村学園


2012年春 卒業生46名
学年1位(月謝無料達成者)5名

公立高校

川越◉ →東京農工大学
川越 →慶應大学
川越◉ →明治大学
川越◉ →早稲田大学
川越女子◉ →慶應大学
川越女子◉ →青山学院大学
川越女子
川越女子◉ →中央大学
川越女子
川越女子◉ →立教大学
川越女子
川越女子
所沢北◉ →横浜国立大学
所沢北
伊奈学園総合
所沢
坂戸
坂戸
川越南
川越南
松山女子
松山女子
川越西
川越西

私立高校

川越東
川越東
川越東
川越東
川越東◉ →中央大学
星野◉ →早稲田大学
星野◉ →日本女子大学
狭山ヶ丘
狭山ヶ丘
城西川越
城西川越
大宮開成
十文字
大東文化第一
聖望学園
山村学園
山村学園
山村学園
山村学園◉ →日本大学
山村学園
山村国際

まだまだ受け付けています

小学生のランキングテスト

 

その問題の無料配布を受け付けています。

 

9割取れれば中学で上位5%

 

8割取れれば中学で上位10%

 

そんな目安になるテスト問題だ。

 

今現在、申し込みがあったのは

 

小6  14部

小5  11部

小4  10部

 

となっている。中には、小2や小3なのに小4のをやってみたいから!という理由でのリクエストもある。また、中学受験を視野に入れているが、公立トップ校にいずれ進学していく子達と比べて、どれだけ優っているのか、劣っているのかの判断材料にしたいという方もいる。

 

あらかじめ試験範囲を知り、かなりきっちり勉強しないと7割取ることはまず無理。

 

一般的な小学生が親の監視のもとで頑張って7割を超えれば凄いと思う。

 

松江塾生でも、「この子はキレるな」と感じる子がストイックに頑張りまくって8割を超える。

 

「うわっ、この子は何者だ?」と強烈に感じる子が強烈に勉強して9割超え。

 

特に「うちの子は頭が良い」と思っている方は

 

腕試しのつもりでやらせてみて欲しい。

 

顔面蒼白になるから。

 

問題を受け取りに来ても、特にご質問やご相談がない限り

 

問題渡して終わりです。

 

僕は「これが問題です。時間等は表紙に書いてあります。」

 

としか言わないから。

 

何も聞かないし、「良かったら体験でもしませんか?」とも言わないよ。名前も電話番号も聞かない。こちらからメールをすることもない。

 

僕はね、川越の子達がさいたま市の子達に負けるのが悔しくて悔しくてたまらないんだよ。

 

息子も娘もさいたま市の高校に行ってると

 

同級生はどうしたってさいたま市の子が多いじゃん?

 

そうするとね、川越の子って学力低いイメージ持たれてるらしいんだよね。

 

「観光地だよね

田んぼや畑ばっかりじゃん

東上線って、山の方に行くんでしょ?

埼京線って、大宮から川越まで単線なんでしょ?笑。何、単線って笑  見たことないよ笑」

 

ムカつくでしょ?笑

 

同じ埼玉県なのに、マウンティングがあるんだと笑

 

でも、仕方がないんだよ。

 

事実、学力テストの平均点

 

圧倒的に負けてるし。

 

だから、川越の子達にもっともっと頑張ってもらいたいんだ。

 

特に小学生の子達

 

「早めにガチで勉強し始めないと、絶対に勝てなくなるよ?」と分かってもらいたい。

 

ただ、それだけ。

 

下のアドレスをコピペして、希望学年を書いてくださいね。

 

majimania55@i.Softbank.jp

 

 

 

 

その「差」の蓄積

今回の小学部ランキングテスト

 

初めて内部外部問わず無料配布をブログで告知した。

 

すでに大勢の方から連絡をいただき、

 

せっせとスケジュールアプリに

 

学年

部数

取りに来ていただく日時

 

を打ち込んでいる。

 

やはり、一番多いのは小6生の保護者の方だ。

 

「松江塾小学部の上半分は、各中学の超上位」

 

これは今回の中間テストでも数字が証明してくれている。

 

その小学部の子達が勉強の大きな柱としているランキングテスト。

 

それがいかなる問題なのか。

 

子供の教育に多少なりとも関心のある方は

 

絶対に興味があると思う。

 

多分ね、実際にテストを手に取ると

 

まずその分量にビビるはず。

 

文系も理系も、それぞれ試験時間は50分から55分。

 

文系は国語、英語、社会

 

3月から春期講習も含めて6月半ばまで、「先んずれば人を制す」の方針のもとで

 

ガンガン!進んできた内容を

 

わずか50分に押し込む。

 

A3のプリントにびっしり書かれた問題

 

それが6枚とか7枚とか。

 

顔を上げている暇もない。

 

試験中の生徒を見ていて、一番多い動作が「手汗を拭く」動きだから、その熱中ぶりが想像できるでしょ?

 

勉強もテストも正確さとスピードが命。

 

埼玉の入試

 

まー、時間足りないよ?

 

じっくり考えている暇なんてないから。

 

問題を正確にさっと読む!

 

すぐに脳内から答えを拾ってきて、正しく解答欄に書く!

 

その繰り返し。

 

もはや作業に近い。

 

その作業を時間内に終えるには

 

圧倒的に正確で大量の知識が脳内に入っていないといけない。

 

それを素早く見つけ、拾ってくる判断力と決断力。

 

そういったものを小4から鍛える。

 

当然だが、学年が上がれば上がるほど

 

量も難易度も上がる。

 

それでも、平均正答率は小6が一番高い。

 

その子達が松江塾中学部の実績を支えていると言っても過言ではない。

 

「ガチで頑張る」ということのキャリアが違うんだよ。

 

毎日の「差」は、目に見えるほどのものではないかもしれないが

 

中学生になるまでに積み上げた差の総量は

 

そう簡単に追いつけるほど小さなものではなくなる。

 

 

 

 

家族仲良しで楽しい

今日、僕と奥様は東京スカイツリーの下にあるすみだ水族館へ行ってきた。

 

水族館好きな僕らは、なんと年間パスポートを持っているのだ!

 

すみだ水族館の年間パスポートは、2回分の入場料と同額。

 

めっちゃお得でしょ?

 

しかも、館内のコーヒーが100円で買えるようになるし。

 

ドライブの距離としても、ちょうどいいんだよね。川越から首都高使えば40分くらいかな?

 

ということで、娘が部活に行き、息子は塾に行ったのを見届けて早速出発。

 

東京ソラマチをブラリとして、6時に帰宅。その後は犬の散歩にいってきた。

 

娘は部活の後、先日引退した先輩達と一緒に打ち上げで食べ放題を満喫。

 

犬や散歩を終えた僕らは息子に連絡をして、マインの3階にあるバーミアンで合流(超地元ネタ笑)

 

くだらない話をしながら、キャッキャと夕飯。

 

その後娘も大宮から川越に到着し、4人が合流。

 

車の中でこれまたくだらない会話で盛り上がりながら帰宅。

 

その後はなぜか全員で筋トレ大会が始まり、笑いすぎて腹筋崩壊。

 

そして娘と息子は勉強タイムに突入。

 

それが今この瞬間ね。

 

子供が2人とも高校生になり、家族の仲がますます良くなってきて毎日が楽しい。

 

息子は大学受験生だが、正直どこに行こうが構わない。

 

目標は高いが、落ちて私立に行くもよし。浪人するもよし。本人の好きなようにやればいい。どうしても希望を叶えたいのなら何浪したっていいよ笑

 

娘はテスト前こそ尻を引っ叩きながら勉強させるが

 

鋼のメンタルの持ち主なので、

 

どういう道を進もうが、立派に専業主婦になる!という夢を叶えるだろう。

 

今、子供が小学生や中学生だという保護者の方。

 

やはり何かしら「確定」しない宙ぶらりんな状況は不安なんだと思う。

 

これね、

 

多くの保護者が勘違いしてるんだけど

 

「大学附属に入れたら安心」

 

って思うでしょ?

 

全然違うらしいよ。

 

やっぱり、学部ヒエラルキーっていうのがあるからね。

 

結局は戦いなんだよ。

 

同じ学校の子は仲間じゃなくて、敵になることもあるんだってさ。

 

まあ、ちょっと想像すれば分かると思うけどさ。

 

でもね

 

子供が高校生になると

 

ある程度、「きっとこういう大人になっていくんだろうな」っていうのが見えてくるんだよ。

 

数年先の「自立」の核が出来上がってきてるのがね、親だからこそ、うっすら見えてくるんだよ。

 

でね

 

大体そういう心配を抱えながら子育てをしてきた場合

 

子供は親の想定よりも良い感じの道を歩くんだよね。

 

それだけ、目も手もかけてきたんだから

 

心配する必要、なかったなって

 

そう思えるようになるから。

 

怒っても

 

叱っても

 

喧嘩しても

 

親は子供のことを見て

 

子供のことを思って

 

どんなにウザがられてもいいから

 

子供の周りをブンブン飛び回ってるのが

 

結果的には良い状況を作るよ。

 

間違いないよ。

 

 

 

 

今日もガンガン勉強しましょー!

今日、僕はお休み。

 

奥様と都内へドライブかな。

 

子供が高校生になると、本当に夫婦だけの時間が長くなる。

 

夫婦仲が悪いと、地獄の時間になるんだろうな。

 

子育て真っ最中の方!

 

今のうちから子供のことは「夫婦2人の共同ミッション」と肝に銘じて取り組みましょうね。

 

その中でのコミュニケーションが

 

夫婦仲を良好な状態でキープするからね。

 

奥様?

 

旦那様の良いところを見ましょう。

 

旦那様?

 

奥様の話は全肯定で全て聞きましょう。正論は必要ありません。あなたの奥様が言ってることは全て正しいのです。

 

そしてお互いに、常に「ありがとね」と言い合いましょう。

 

さてさて、本題に。

 

今日は東大AYMが夜まで塾にいてくれるよ。

 

家だと集中できない子達

 

塾に来てガンガン!勉強しよう。

 

そして、分からないことはAYMに聞こう!

 

現役東大生に勉強教えてもらえる機会なんて

 

そう滅多にあるわけじゃないからね?

 

 

 

 

twitterはもう終わり?

中・高生は完全にインスタグラムに移行したね。

 

記憶にある限り、

 

前略プロフィール

mixi

 Facebook

twitter

そして

Instagram

 

SNSには必ず栄枯盛衰がある。

 

そういうものの流れに一番敏感なのが中・高生だ。

 

中・高生が敏感になると、その親世代も一緒にシフトしていく。

 

塾の発信源としてtwitterFacebookを活用している先生達もいるけど

 

子供を持つ親世代から見ると

 

「子供達が何やら楽しそうに使ってるツール」

 

という感覚なんだよね。

 

だから、そこに塾の先生が塾の情報やら教育論なんかを書くのは

 

僕の感覚からするとちょっと違うんだよね。

 

まあ、アメリカ大統領までがメインに使ってるツールだから

 

影響力や重みはあるんだろうけどね。

 

僕はブログだけ。(twitterもあるけど10年くらい前のやつで、アカウントとかパスワード忘れたから削除もできないんだよね笑笑)

 

ここから動くつもりはない。

 

もちろん、タピオカ飲んでも写真は載せない。

 

 

意識の高い方が多くて驚く

小学生のランキングテスト配布

 

すでに18部のリクエストが集まっている。

 

この中には、現中学部の保護者の方もいる。

 

その子は中学生の途中からの入塾。

 

小学生から在籍している上位の子達が、当時どのような勉強をしていたのか知りたい、ということでのリクエストだ。

 

もちろん、そういうリクエストも当然OK。

 

ランキングテストは24日の月曜日、小6からスタートする。

 

それまではリクエスト可能なので、メールをくださいね。

 

majimania55@i.Softbank.jp

 

↑  ↑  ↑

 

このアドレスをコピペしてください。

 

 

またまた書き忘れていました

早速、6名の方からランキングテスト問題のリクエストをいただきました。

 

ありがとうございます。

 

まだまだ受け付けています。定員等はありませんのでご検討ください。

 

が!

 

しかーし!

 

肝心なことを書いていなかったため、ご迷惑をかけてしまった!

 

真島、アウト〜

 

小学部のランキングテストは、

 

小4

小5

小6

 

この3学年のみ実施しています。

 

プレの子達はテスト自体がないのです。

 

せっかくリクエストいただいたのに、申し訳ないです!

 

でも、でもでもね

 

いずれ松江塾に入るかもなー

 

っていう方は、一度見ておくと良いかもしれません。

 

四谷大塚日能研などの

 

いわゆる「中学受験」用の問題と

 

公立中学でトップを目指す子達が取り組む問題

 

何がどう違うのか

 

さらっと見ておくだけでも

 

今目の前にある勉強への取り組み方や親の意識や心構えが変わるかもしれませんよ。