川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

自信と中身が繋がってる大人

 

いろんな人と接してきて

 

ある程度確信していることがある。

 

何かの道で成功していたり

 

自信を持って突き進んでる人ってさ

 

その成功や成功へのきっかけを掴むところまての過程において

 

自分の意志と能動的な行動が根拠になっていると

 

自覚している人達なんだよね。

 

 

「ラッキーだった」

 

「運が良かった」

 

「人に恵まれた」

 

 

って言う人もいるけど

 

 

そのラッキーや人を掴み取るための能動的な行動をしてたからこそなんだよね。

 

 

それら一連のことに対し

 

 

自分の欲と意志と行動のおかけだ。

 

 

と、口にしないまでも自覚している。

 

 

それが、僕の見てきた「バリバリ楽しそうに生きて成功している人達」

 

彼らの共通点なんだよな。

 

 

 

 

まあ、狭い世界で生きているから

 

 

世界的に成功した人達とか、偉大な科学者やスポーツ選手、芸術家とは知り合いではないけどさ

 

 

でも

 

そういう世界の人達って

 

 

同じことを言わない?

 

 

 

夢を持つことが大事だ

 

諦めないことが大事だ

 

誰よりも練習することが大事だ

 

 

 

 

 

 

成功の秘訣は?

 

成功するためには?

 

 

 

なんて質問に対し、

 

みんな同じことを言うよね?

 

 

 

その言葉ってさ

 

 

自分自身、成功への意志と行動があったと自覚してないと出てこないよね?

 

 

 

きっと、そういうことなんだと思う。

 

 

 

我が子にその成功ロードを歩かせたいのなら

 

 

 

まず、こういうことを家族の話題に乗せてみたらどうかな。

 

 

押し付けるんじゃなくて

 

 

会話をしながら

 

 

意見を出し合い

 

 

理解させ、結論を導き出させる。

 

 

誰かのインタビューを見た時なんか

 

 

良い機会だよね。

 

 

 

「ねえ、この手の成功した人って、みんな同じこと言うよね。なんでだろね」

 

 

とかさ。

 

 

もちろん、この言葉も子供の名前を呼んで

 

 

こっちを見させてから言うんだよ?笑

 

 

 

 

ほら

 

 

やっぱり親子の会話が無敵知育ツールでしょ?

 

 

 

参考書?

 

問題集?

 

いやいや

 

 

親子の濃密な会話

 

 

それが子供を賢くするのさ♫