川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

願うことは大事だけど願うだけで子供が賢くなるわけがない

 

おそらく僕は日本でもかなーり長く塾をやっているほうで、

 

おそらく日本でもかなーりたくさん発信をしているほうだと思うんだ。

 

 

そんな塾経営、塾発信の経験の中で

 

これまた多くの保護者の方とメールやLINEのやり取りをしてきた。

 

その保護者の方々の根底にある想いは1人の例外もなく「我が子が賢く強く能動的に学び、生きていけるように」と願っているんだ。

 

それは同じ親である僕も同じ。

 

そりゃそーだよね。

 

 

でもね

 

同じ思いを持っているのに

 

 

 

賢さ

 

強さ

 

能動性

 

 

はどうしてそんなに変わるのか。

 

 

あの子とうちの子

 

 

どうしてそんなに違うのか?

 

 

思いの強さは同じ。

 

 

じゃあ違うのはなんだ?

 

 

 

まずね、前提から違うんだと思うよ。

 

 

「我が子には賢く強く能動的に生きていってほしい」

 

 

そう思う頻度と深さ、強さ

 

 

まず間違いなくそこに違いはある。

 

 

朝起きた瞬間から寝る直前まで

 

 

いや

 

 

なんなら夢の中ですらそう思う人たちもいる。

 

 

 

僕が松江塾に対して思うのと同じレベルで我が子のことを考えている人達

 

いるんだよ。

 

 

自分だってずっと思ってる!

 

って言うならさ

 

僕と同じ頻度で我が子のことを具体的に深く強く考えて言語化してみたらいいよ。

 

 

ます、ほとんどの人がそこまで考えてないってことに気づくはずだから。

 

 

毎日の日常のことで忙しい?

 

 

 

ほら

 

 

もうそこの時点で「差」があるでしょ。

 

 

そういうレベルの話だからね。

 

 

 

んで、そこまでいつも考えていればね

 

 

当たり前に「行動」のレベルだって違ってくるのさ。

 

 

 

これも当たり前。

 

 

 

今回僕にメールをくれた数百人の保護者の方々

 

 

 

実際、僕にメールを送るのって自分で言うのも変だけど、すっごくハードル高いよね?

 

 

ほんとは塾の先生としてそれじゃダメだって分かってるけど

 

でも絶対にハードル高いはずなんだ。

 

 

それでも我が子のためにそのハードルを超えてきてくれたその行動力。

 

 

今、まだ読んでるだけで行動してない人達

 

 

すでにもうそこでも大きな「差」があるでしょ?

 

 

その積み重ねが

 

 

 

あなたの子供の

 

 

 

賢さレベル

 

強さレベル

 

能動力レベル

 

 

それらを確実に変えてしまってるんだ。

 

 

そのことに気づくべき。

 

 

 

願ってるだけでは何も変わらない。

 

 

 

この世はね

 

 

動いて初めて何かが変わるんだ。

 

 

 

肝に銘じてほしい。

 

 

 

そしてほら

 

 

そこでも動けない人たち

 

 

 

 

あなたの行動があなたの子供の人生を変えるんだよ?