川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

プレに入ると変わること

 

松江塾のプレが今の仕組みになって2年以上が経過した。

 

我が天使な奥様とスペシャル講師が試行錯誤しながら日々「今日1ミリでも賢く!」をキーワードに頑張っている。

 

そのため、毎日のように僕ら夫婦の中でプレについて話題になるんだ。

 

プレの子達、続けていくと何がどういう順番で変わっていくか。

 

 

それはかなりいつも盛り上がる。

 

 

 

 

 

 

プレに入った子達、取り組む姿勢や能力については

 

①字を書くのが速くなる

②問題慣れをする

③「できたい」と思うようになる

④努力するようになる

⑤自分で考えるようになる

⑥人の話を聞くようになる

 

 

 

こんな流れだ。

 

プレはとにかく次から次へとやることがあるので、

 

普段の学校や家庭学習と比べると1.5倍から2倍の速度で全てが流れていく。

 

その流れに身を置けば、必ず変化は起きてくるということだろう。

 

 

しかし

 

一番最後まで変わらないのが

 

 

人の話を聞く

 

 

これに関しては、すでに小1の段階までの数年間で体得された「無意識な動作」の領域になってしまっているので、

 

なかなか変わらない。

 

 

人の話を聞くということが当たり前にできている子は全く問題なく、プレの仕組みに乗ってギュンギュン伸びていくのだが、

 

人の話を聞かないという姿勢を体得している子は

 

マジでなかなか変わらない。

 

 

処理スピードとか問題慣れ、達成感のために努力するようにはなるけどね。

 

しかしそれだと、「新しいことを学ぶ」「教えてもらう」という場面で話を聞く子達に差をつけられてしまうことは明白なのだ。

 

 

こういう子達に対しては、我が天使な奥様の「秘儀」が入る。

 

少し時間はかかるが、じわりじわりと人の話を聞くようになっていく♫

 

 

 

プレ、今週も来週も体験生がいる。

 

ここにきて、ようやく小1が増えてきた。

 

学校生活にも慣れたからということかな。

 

 

 

体験してみたいかたは

 

 

 

majimania55@i.Softbank.jp

 

 

コピペしてメールくださいね。

 

 

 

公式ホームページからでも大丈夫です!