川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「当たり前」は次のステップアップ

 

松江塾では、小1から中3まで毎日音読の提出がある。

 

中1と中2は受験に向けて毎日自学の提出もね。

 

もうこれは数ヶ月続いていて、かなり習慣化されてきている。

 

「真島が待っている」

 

この仕組みはこれが生命線だ。

 

「365日、お前ら頑張れよ!」

 

と講師が言うのではなく

 

「365日、俺も頑張るから!」

 

と講師が言うのだ。

 

これだけで、行動するときの背中のひと押しになるはずなのだ。

 

さて

 

こうやって毎日LINEで何かしらを提出することが当たり前になると、

 

今度はそこに「あれ」や「これ」を乗せることも可能になる。

 

いや、なに、大したことじゃないんだ。

 

ただ塾生には、「学んだことを忘れないように定着する」という状態を作ってあげたいだけ。

 

昨日も書いたように、松江塾のような「超先取り塾」の場合、忘却こそ最大の敵だから。

 

 

ということで、今日から新たな「軽い仕組み」を上乗せする。

 

 

もう、「毎日LINEで提出」という道はできていて、

 

日に日に太く、強くなってるからね。

 

ふふ♫