川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

小5のLINEグループに!

 

ちょうど30分ほど前に、小5のLINEグループにメッセージを書き込んだ。

 

f:id:goumaji:20210915094327j:image

 

小5のグループには今ちょうど100人いるんだね。

 

松江塾は本科生になると、在籍学年以外のグループにも入ることができる仕組み。

 

そして他学年の授業動画とかも毎日見放題、テストも受け放題なんだよね。

 

だから複数学年に在籍して、一学年下の授業で復習したり、上の学年の授業で先取りしたりしてる子も沢山いるんだ。

 

この仕組み、説明してもなかなか理解されない笑

 

かっ飛びすぎてるのかな?

 

でもさ、例えば中1の頃の数学が苦手な中2の子がさ

 

どうやって中1の苦手な内容を克服する?

 

復習教材買ってくる?

 

んー

 

なかなか自分じゃできないよね?

 

おそらく、「一年の頃にもっと真剣に授業聞いておけばよかった…」って思うはずだよね?

 

 

 

だったら、受けちゃえばいいじゃん!

 

ってことじゃない?

 

それを可能にしたのが今の松江塾の仕組みね。

 

 

話が逸れた笑

 

 

で、小5のグループに書き込んだメッセージはこちら

 

↓  ↓  ↓

 

【昨日の授業について】

小5の国語授業では、小6の漢字(読み)の2回転目に入りました。

読める漢字を増やすとともに、語彙を増やすことが目的です。今の時点で書けるかどうかは度外視してください。

それよりも授業で扱っている熟語に関して、まだまだ知らない言葉が多いです。授業でも意味は伝えていますが、家庭内でも積極的に使ってみてください。

昨日学んだ語句の中から、特にみんなの自信がなさそうだった熟語を列挙しておきます。

家庭内の会話で、「いかに自然にその熟語を使って会話できるかゲーム」をしてみてください!


巻末
尺度
改宗
蔵書
推量
系図
養蚕
呼応
閣議
縦列
来訪
策略


おそらく、「え?こんなレベルの言葉をやるの?」と驚かれるかもしれません。

同じ教室という空間にいて、教科書に書いてあったり先生が発する言葉をどれだけ知っているか

それが学力差に直結します。

日々、積極的に言葉を増やしていきましょう!

 

 

↑  ↑  ↑

 

 

 

平日の朝9時から塾からのLINEが容赦なく届く♫

 

 

でも、これでも9時まで頑張って待ったんだからね笑

 

本当は6時半くらいに書き込もうかと…♫

 

 

 

松江っ子の学力をもっともっと伸ばしたくてウズウズが止まらない♫