川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

【現松江塾保護者から見た松江塾のリアル】

こんばんは。

遅くなりすみません。

我が家が松江塾に入塾したきっかけはこどもが塾に行きたいと言ったのがきっかけでした。しかし、他の習い事に専念していた為、正直、塾に通わせる時間がなく、伸ばし伸ばしになってましたが、コロナの影響で生活リズムが変わりました。それをきっかけに塾選びを始めました。しかし、塾のことは何も分からず、下の子がまだ小さいこともありひとりで通える駅前の大手の塾か近くの松江塾か‥くらいの考えでした笑。ひとまず、近くの松江塾から見学体験したところ、こども本人がすごく楽しかったと言って即入塾を決めました。私自身も一緒に授業を見学させて頂いて、先生方の言葉えらびや授業への導入の仕方のうまさ、塾生の生き生きとした表情やオンオフの切り替えがきちんと出来てることが印象的でした。また、真島先生の目力は仕事できる人そのものであり、それも決め手のひとつになりました。入塾してからは自分の目標に対して漠然と頑張るから具体的にどのように頑張らないといけないかがわかり、それに向けて日々努力してるようです。もともと、勉強や宿題は自らまぁまぁできるタイプでしたが、あくまで自分なりに小学校のテスト範囲を程度でした。今は自学に関しては少しずつ確立してきてます。周りの子(特にクラスのトップ層)をみて空気を読み取ってるみたいです。私の想像をはるかに超えて自学に関しては頑張ってます。それに伴い、声かけも変わりました。そろそろ、終わらせてね。あと何分勉強するの?早く寝なさいね。。勉強しなさいは入塾してから言ってないかもしれません笑。お子様の性格によって合う合わないはあるかもしれませんが、どこの塾に行っても結局は自分自身なんだと。頑張るのは自分自身。親は応援は出来ますが。。その為には習慣を身につけることが徳につながると思ってます。それは勉強においてだけではなく全てに通ずることですが。。それを身につけるには松江塾は環境が整いすぎています。通塾日数、指導力はもちろん空気感‥入ると分かると思います。それと、先生方のお勉強以外のお話はお金を出しても聞く価値のある、こどもの心に響くお話を色々としてくれます。むしろ、その話を聞く為だけに塾に行っても良いとさえ私は思ってます。その話は松江塾でしか聞けませんから。私たち親は話してあげれないプロのお話です。先生もよくおっしゃってますが、そういう環境においてあげることが大切だなと改めて感じてます。自分自身の頑張り次第で目標達成、さらにはもっと上まで行けるよと思わせてくれる塾です。塾に通ってから変わったことは、声かけの他には机がいつも綺麗になりました。勉強机を聖域のように扱ってます笑。また、塾や勉強のことを24時間考えてると思います。毎日、自分で計画を立てて実行しています。入塾してすぐのあたりは分からないことがあると家族にに質問してきたことがありましたが私も教えるのをやめました。自分で再度考えるか調べるか、それでもわからない時は先生に直接質問するに変えました。←私はスゴく楽です笑。こんなに楽でいいの?と思いながら、今日もお疲れ様とだけ言ってます。ストレスフリーです。勉強しなさいと怒ったり、勉強頑張ってねとさえ言いません。リビング学習で近くで頑張ってる姿を見てるので。これが松江っ子というものなのでしょうか。これから思春期もありこんな日ばかりではないとは思いますが、松江っ子というプライドを持って仲間と切磋琢磨し成長してもらいたいです。松江塾はハードルが高いとかそういうイメージの方が多いと思います。川高川女‥それ以上‥我が家も少なからずそう思ってました。しかし、入ってみるとただただ頑張る子が多い塾でした。結果、その先に川高川女があるだけでした。