川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

なぜあなたの子供は自学できないのでしょう

 

自学ができない、とは

 

勉強において主体性がないからです。

 

どうして主体性が持てないのでしょう。

 

それは

 

依存してしまうからです。

 

どうして依存してしまうのでしょう。

 

それは

 

依存させてくれる他者がいるからです。

 

 

「自分のことなんだから、自分でやるのが当たり前でしょ?」

 

そう突き放すのです。

 

 

僕自身は幼少期から

 

「人に頼るからイライラするんだよ」

 

とよく言われてきました。

 

誰かを頼ると、そこには自分の要求との「ズレ」が生じます。

 

「8」やってもらいたい時に「7」しかやってもらえないと不満が出ます。

 

「8」やってもらいたい時に「9」やってもらうと余計なことをするなと思います。

 

相手にとっては「8」要求されていることなど分からないのに、です。

 

 

 

自分のことは自分でやる

 

 

生きていく上で、これがとても大事なことだということは

 

「大人」であれば誰でも知っていることです。

 

体験として分かっていることなのです。

 

しかし

 

「親」として子供の前に立つと、

 

社会の中にいる「大人」の自分が消えてしまうのです。

 

この子のために

 

他の子に負けないで

 

そんな思いが頭の中で増幅し、

 

考えるよりも先に手を化してしまう。

 

親として満たされる瞬間ですね?

 

子供も満足でしょう。

 

 

相互依存

 

 

だから抜け出せないのです。