川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

心、折れそうになるよ?

 

そりゃね、僕だって心が折れそうになることもあるよ?

 

 

小学生や中1、中2

 

 

どんなに伝えても

 

 

何にも変わらない子だっているし

 

 

危機感も欲も必要性も

 

 

ありとあらゆる言葉を使って

 

 

心の底からメッセージを捻り出しても

 

 

なーんにも伝わらない

 

 

 

そういう時だってあるよ

 

 

 

塾や学校の先生なら分かるよね?

 

 

 

まあ、あまりこういう愚痴めいたことは

 

 

思ってても書かない先生も多いけどさ。

 

 

 

「うちの塾の生徒は良い子達ばかりです!」

 

 

なんて書いてるのを見ると

 

 

ねぇ…

 

 

僕はこの仕事を27年間やってますからねぇ…笑

 

 

 

そう書くと読んだ人は

 

 

「この先生のところに行くと、そんな良い子になるのかも!」

 

 

って思うからねぇ…笑

 

 

 

でもね

 

 

現場はそんな理想郷みたいなことには絶対になってないからぁぁぁっっっ!!!!

 

 

 

って、心の中で思うわけさ。

 

 

そんなこと、口が裂けても言えないし

 

 

まさかブログになんて書けないよ。

 

 

当然、文字を大きくしたり赤くしたり太くしたりなんて…

 

 

 

できないできない笑

 

 

 

 

 

 

 

あのね

 

 

 

保護者の方々

 

 

 

あなたがあなたの子供に対し、

 

 

なんで伝わらないのかな!

 

なんで思ったように育たんのだ!!

 

 

って思う時、あるよね?

 

 

 

絶対にあるよね?

 

 

 

僕には松江っ子という子供が、

 

 

小中学生合わせて200人以上いるんだわっ!!!

 

 

 

そりゃ、心が折れそうになる時もあるさ

 

 

 

 

1000のエネルギーで伝えても

 

 

 

 

しか吸収してくれなくて

 

 

それで

 

 

「松江塾は我が子を変える能力がない」

 

と判断されて辞めていく…

 

 

 

ふ〜

 

 

 

でもね

 

 

 

それでも折れずに腐らずに

 

 

伝え続けているとさ

 

 

 

中3の夏あたりから

 

 

すこーしずつ

 

 

 

変わっていくのさ

 

 

 

 

表情

 

特に笑顔

 

姿勢

 

 

 

そういったものが

 

明らかに変わっていくんだよね。

 

 

 

 

 

 

あんなに本気になれなかった子が

 

 

そんな過去があったなんて信じられないくらいに

 

 

自分の志望に向けて

 

 

勉強と向き合うんだ。

 

 

 

 

その姿を見ると

 

 

 

折れそうになっていた心が修復されるんだ。

 

 

 

 

中3は

 

 

僕にとってのリハビリセンター♫

 

 

 

ありがと中3

 

 

 

君達がいるから

 

僕はまた頑張れる。

 

 

 

 

いや、君たちも当時は僕の心を折ろうとしてくれてたんだけどさ笑