川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「そもそも何で語順が違うのか」を理解できる日本語力

 

納豆英文法は、英語の仕組みを日本語で解説し、それを理解する学習法である。

 

 

あなたは納豆を食べる

 

という文を英語にすると

 

You eat natto.

 

になり、

 

これの疑問文は

 

Do you eat natto?

 

になる、という指導ではない。

 

 

 

もっと「そもそも」に突っ込んでいって、それを日本語で言語化

 

そこで初めて「理解」と「納得」がある。

 

 

 

ただね、その説明が日本語で理解できるかどうか。

 

 

例えば「文頭」という日本語

 

これが自然に理解できるか、なんとか理解できるか、それとも理解できないか。

 

それによって染み込みが変わる。

 

 

だから日本語の成長こそ大事なんだ。