川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

言葉の力を磨く

 

僕は毎日毎日、10本前後のブログを書く。

 

一日に書く文字数は原稿用紙にすると25枚程度。

 

さらに生徒や保護者野の方とのLINE。

 

全国の凄い塾長達とのやり取り。

 

おそらく原稿用紙50枚では足りないくらいの文字を打ち込んであるはずである。

 

そして面白いのが、この塾長達

 

一人一人紡ぎ出す言葉に特徴がハッキリ出る。

 

大体みんな夜になると酔っ払ってくるが笑

 

その時まではかなり色濃く個性がでる。

 

それだけ色濃く個性が出るということは、

 

やはりその人が捻り出す言葉には、

 

説得力

包容力

圧力

 

 

そういう力にも人それぞれ、差が出るのではないか。

 

 

僕はさすがにこれだけ長い年数、膨大な分量の文字を書き続けているので

 

その力はなかなかに強い筈だ。

 

塾の先生というのは、言葉で生徒達の心を揺さぶらなければならない存在であり、

 

 

その言葉は軽くてはならないのだ。

 

 

さあ

 

 

今日もたくさん紡ごう。

 

 

自分の思いや考えをなるべく高純度で。