川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

親の「べき」は子供の「べき」じゃない

 

だってあなた、今ベストな体型ですか?

 

医者から見て

 

モデルから見て

 

過去の自分と比べて

 

今ある「べき」体型ですか?

 

所得とか、職業とか

 

そういうものは「べき」まで現実的な距離はあるけど

 

体型なんて、それと比べたら簡単にどうにでもなるもんだよね?

 

食べる量減らして運動すりゃあいいわけで。

 

で、どうなん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供に対しても同じこと。

 

 

親から見て「べき」だったとしても

 

 

あなたがベスト体型にしないのと同じ。

 

 

 

 

じゃあ、どうしたら自分の体型を「べき」だと自覚し、行動できる?

 

 

 

 

それを考えたら、子供にかける声も変わってくるはずなんだ。