川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

先取りは魔法ではない

 

小学生なのに中学生の内容を学んでいる

 

そう聞くと

 

「すごい!」

 

「絶対に頭良くなる!」

 

と思うでしょ?

 

でもね

 

それは違うんだよ。

 

 

 

例えばさ

 

 

今体重55キロの人がいて

 

ダイエットを頑張っているとしよう。

 

 

友達と洋服を買いに行って、

 

明らかに45キロの人じゃないと入らないサイズを買ったとするじゃん?

 

一緒にいった友達はその買った服のサイズを見て

 

「凄い!意外と細いんだ!!」

 

って思うよね。

 

 

 

確かに45キロの服

 

 

着れるかもしれないよ?無理矢理お腹引っ込めたりすれば。

 

 

でも、

 

 

その服を着て出かけられる?

 

 

 

ずっと息吸ったまま?

 

 

息吐くとお腹のお肉が「ぽよよん」って飛び出して

 

布が引きちぎれそうになるのに?

 

 

無理だよね?

 

 

ちゃんとダイエットをして

 

 

ある程度の身体に仕上がってからじゃないと

 

 

その服を着て

 

 

「勝負じゃ!!」

 

 

って気持ちで外に出る行けないよね?

 

 

 

 

勉強の先取りもそれと同じ。

 

 

 

手には入るよ。

 

 

 

でも、

 

 

 

「勝負じゃ!!」

 

 

って状態になるには

 

 

 

やっぱりそれなりの反復練習は

 

 

絶対に必要なんだよ。

 

 

 

 

目の前で45キロの服を買うライバルの姿を見ても

 

 

 

焦っちゃダメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもさ

 

松江塾の子達はバリバリ先取りをしていくけど

 

 

 

その理由は?

 

 

 

 

それはね

 

 

 

 

 

手元に45キロになった時に着る可愛い服があった方が

 

 

ダイエットにも気合いが入るでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

そういうことね。