川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「難しい」と感じなくなればいい

 

昨日の中2英語では入試問題を解いてもらった。

 

結果に関しては昨日書いた通りだ。

 

先取りの最大の目的はこれ。

 

1日でも早く、入試問題に触れるため。

 

そして

 

「これなら難しくはない」

 

と感じてもらうためである。

 

 

 

なぜ、受験が怖いのか。

 

それは

 

落ちる可能性があるからである。

 

 

そして

 

その可能性を自分にもたらす問題が

 

いつになっても目の前に現れないからである。

 

 

 

しかし松江塾の中2は

 

もう現実に入試問題に触れている。

 

 

当然ながら都立の自校作成問題などはまだ扱わない。

 

事前に内容をチェックして

 

心が折れるようなものは使わないからだ。

 

 

であったとしても

 

「あれ?こんなもんなの?」

 

と思えることは

 

今の時点での効果は超大きい!と言えるだろう。

 

 

今後も中2達はバシバシ入試問題を解く。

 

そして

 

文法の総復習も繰り返す。

 

その大きな流れの中で単語もゴンゴン増やしていく。

 

最終的には

 

入試問題に対しての心のハードルが

 

嘘みたいに低くなっていけば良い。