学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

怒った時が一番伸びる

僕は個人塾の先生を全力で応援している。

 

経営体としての大手塾が嫌いだからね。

 

内部の先生と話を聞くと

 

本当にぜーんぶ暴露したくなるほどだ笑

 

塾名も出してさ笑

 

でもそんなことしたら、訴訟問題になるからやらないけどさ。

 

でね?

 

個人塾の先生達には

 

本当に

 

心の底から頑張ってもらいたい。

 

もちろん僕が一番頑張るんだけども笑

 

でもね

 

僕は個人塾の先生達に

 

めちゃくちゃ嫌われている。

 

なぜかって?

 

ボッコボコに文句言うから。

 

 

あなたの塾はザコいです。

 

多分、来年は存在してませんよ。

 

ブログ、クソつまらないです。

 

書く意味あるんですか?

 

マイナスにしかなってませんよ。

 

あなたの塾な通う生徒がかわいそうです。

 

 

挙げればキリがない。

 

あのね

 

塾の先生になって25年

 

自分で塾を経営して20年

 

ブログを書いて15年

 

 

ずーっと個人塾の先生として

 

近隣の塾を見てきて

 

塾ブロガーとして全国の個人塾を見てきて

 

 

生き残ってる塾って

 

「先生がすぐ怒る」

 

っていう塾なんだよね。

 

 

生徒に対してじゃなくて

 

 

他の塾や先生達にってことね。

 

 

生き残れる塾の先生って

 

信念が

 

図太くてつよい。

 

だからこそ

 

 

他の人に何か言われると

 

「は?」

 

って思う。

 

 

潰れない塾の先生って「発信力」「サービス精神」も強いから

 

 

その「はっ?」って気持ちをブログに書く。

 

その文面から伝わる「怒り」

 

 

俺はこう思ってやってるんだ!!

 

他の人にとやかく言われたくないぜ!

 

 

って気持ちがビシビシ伝わる。

 

 

結果的に、今もバッキバキに強い塾の先生達は

 

例外なくそんな感じだった。

 

 

逆に

 

馴れ合ったり

 

「勉強になります!」

 

ってスタンスの先生の塾は

 

 

 

 

 

 

個人塾応援団長として

 

 

僕は

 

 

これからも応援したい個人塾を

 

 

クッソクソに叩く。

 

 

 

褒めても

 

認めても

 

 

生き残れないんだよ。

 

 

現に生き残ってない塾をたくさん見てきたんだから!

 

 

ダメ出しして

 

足りないところを指摘して

 

 

それで「怒!」ってなるんだったら

 

 

その先生は

 

必ずもっともっと頑張るよ。

 

 

って

 

 

こんなこと書いてるけど

 

 

 

僕が一番自分自身にダメ出しされてるから笑

 

 

どこかの塾のどこかの生徒が

 

 

「100点取りました!凄い!」

 

 

って記事とか見たら

 

 

 

「はっ?ウザっ。何この生徒。松江っ子のほうがすげーし!!」

 

 

って心の底から怒りが沸き起こるからね。

 

 

さー

 

 

今日も

 

 

全国の塾から「怒り」をもらおう。