川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

親よ、毎日「戦」だよ!

「子育て」と書いて「いくさ」と読む。

 

(ひらがなの「て」わーい?)

 

「子供軍」は物理的に大きくなっていく。

 

日々、内なるエネルギーを放出しながら

 

まず「物体」として大きくなる。

 

対して

 

我々「親軍」は、日々、老いていく。

 

(物体としては横には大きくなるものの。)

 

これはもう、自然の摂理であり

 

仕方のないこと。

 

受け入れようではないか笑

 

イメージとしては

 

織田信長  vs 武田信玄

 

当然、我々は武田信玄だ笑

 

(信玄は信長の成長過程で死んでるところは史実を捻じ曲げて解釈!)

 

 

 

子供は、親が用意し、親が管理運営する枠組みの中で

 

ガンガン成長していく。

 

あのグニャグニャ新生児が、わずか1年後には体重が倍以上になり、二足歩行までできるようになる。

 

何その進化スピード

 

覚えてるでしょ?

 

子供が中学生くらいになると、

 

あの時ほどの「目に見える成長」はないけど

 

あの成長スピードは、「精神」「脳内」で

 

全く速度を落とすことなく続いてるんだからね?

 

ちゃんとそのことを分かってないとダメ。

 

もう、なんとなく落ち着いちゃってないか?

 

新生児

幼児

園児

小学生

 

この辺りまでは親軍の戦士達も、子供軍の進化スピードについていったわけよ。

 

目に見えてたから。

 

でも、今はもう奴らの成長は僕らの目に見えない部分にシフトしてるからね?

 

同じ武器を持っているように見えて、刃の切れ味は2倍、3倍に

 

射程距離も2倍、3倍に

 

見た目は同じでも、めちゃくちゃ強くなってるわけよ。

 

だから、

 

こっちもそれについていかないと。

 

 

でも、これは僕自身も同じ。

 

昨日ね、塾からの帰りの車の中で

 

後部座席に鎮座している我が娘に

 

「明日からの期末考査、仕上がった?」

 

と聞いたら

 

「うん。保健は家に帰ってから覚える」

 

というおどろおどろしい声が。

 

ん?

 

んん?

 

「何、保健は今まで一回もやってなかったの?」

 

「おん。だって保健は覚えるだけじゃん」

 

んんん?

 

指定校推薦で大学に行くって決めてる奴が

 

実技教科で手を抜くなんて

 

1番やっちゃいけないことじゃん!

 

やばい

 

奴は成長してやがる。

 

恐ろしいスピードで

 

鋼のメンタルを強化してる。

 

もう、テストが怖くなくなってるんだ!

 

「じゃあ、覚えて保健は満点取れんだよね?」

 

「いやいや、満点とは言ってないよ」

 

や、

 

 

 

 

イヤイヤ、マンテントハイッテナイヨ

 

 

iyaiya、mantentowaittenaiyo

 

 

つよっ

 

無敵すぎる

 

 

分かるかな

 

僕の心が折れそうになったのを

 

 

 

ダメだ

 

こんなところで心を折ってはいけない!

 

立ち上がれ

 

真島!

 

踏ん張るんだ!

 

まだまだ

 

負けるな!

 

あいつは確実に強くなってるぞ

 

JKは

 

女子高生じゃない!

 

あいつかJKなのは

 

ジャスティスコンフィデンスだ

 

だめだー

 

真島ー

 

意味不明なことを言ってるぞー

 

気持ちをしっかり持て!

 

JKは

 

女子高生だ!

 

大丈夫か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はー

 

危なかった

 

敵の強さに

 

完璧に心が折れるところだった

 

 

 

僕は頑張るよ

 

娘の「図太さ」「気にしないっぷり」「怖いもの無し」のレベルが

 

格段に上がってきている

 

でも、ここで負けるわけにはいかない

 

だから親軍の同士たち!

 

共に頑張ろう

 

立ち上がって

 

子供軍に第二波、第三波の波状攻撃をかけていこう!