川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2020-07-02から1日間の記事一覧

Tila、最後の手術へ

なし子の腕からダイブして骨折したTila。 今日、治療のために腕に埋め込まれていた金属プレートを外す手術を行った。 用心のために、ガッチリ固定。 術後の今日は、ご飯も水も飲めない…。 何とも痛々しい。 もう少しの辛抱だよ 頑張れ👊

「川高川女なんてもんじゃない」

ふむ。 我が息子らを 浦高から一橋、筑波大に現役で進学させ その学力の礎をその手で築いたママ達の目は確かである。 プレの子達の話になり 「いやー、あの子は川高川女レベルじゃない。間違いなくもっと上に行ける」 そう、彼女らが断言するのであれば それ…

プレスクールブログ

~プレスクールより~(授業進行担当) 昨日のラスト5分の子どもたちの集中はすばらしかったです。 お伝えしているとおり、1回の授業の中で しっかり集中する時間もあり、 また 学びの要素をいれつつ、 子どもたちが楽しめるような企画を合間に入れたりしな…

「もったいない」としか思えない

この記事は、極めて僕個人の主観 人によっては不快感に思うかもしれないよ。 それは最初に言っとくね。 あのね 川越近辺だとね、 早稲田大学 慶應義塾大学 中央大学 立教大学 などの附属高校がある一定の人気を集めているんだよね。 正直、早慶の付属校なら…

日本の教育を変える

なんて、僕ら個人塾の経営者に できっこない。 僕は松江っ子やその保護者にとっては 真島先生 であるが、 松江っ子以外の子たちにとっては ただの全身黒い服着たおじさん なのである。 いくらブログの月間アクセスが40万前後あっても 何の力もない それが…

「これって英語で何て言うの?」からの脱却

中学に入学し、 定期テストで点を取り、 その蓄積で高校受験を突破するためには ガッチリとした ゴリゴリの英文法をマスターしなければならない。 しかし、 小学生の多くにとって 英語とは 「この日本語、英語だと何て言うの?」 という 翻訳の感覚が強い。 …

これが中1松江っ子

学校では、まだアルファベットをやっているが 松江っ子は 中1テキストの最終ページ 中1で学ぶ全基本文を 和訳 英訳 どちらもできるように練習している。 先んずれば人を制す これが松江っ子である。

教科書の英単語が増えることの危険性

前から同じことを書き続けているが英語学習は、英文法英単語この二つを一緒に考えない方がいいんだ。別の科目と捉えるくらいが丁度いい。そうだなーバスケで例えてみようかな例えば、「レイアップシュート」を覚えたい時にいきなりディフェンスが目の前にい…

新教科書の英語について

これは、よほどに覚悟を持って取り組んでいかないと マジで英語、スッカラカンの子が激増するよ。 しかも 英語に慣れてる、とか そういう方向からのアプローチは危険。 ゴリゴリの英文法と 英単語、英熟語の大量暗記 これを小学生から進めていかないと 間に…

麦丸ウーバーイーツ撮った!!

これはバズるやつじゃないか?笑

19年なんて、あっという間

「誕生日、おめでとう!」 そう伝えようと部屋のドアを開けたら 「今授業中だから、後にして」 そう言われた真島 ええ タイミング悪くて申し訳ないでございます。 さて、 第一子の19歳の誕生日を迎え、 思うことはただ一つ。 あっという間 これに尽きる。 …

脱ニート、そして誕生日おめでとう

我が家のニート ただのゲラお 入試のときに行ったきり、まだ一度も大学に行っていない。 入構禁止措置が継続されているからだ。 学校再開は9月だとか。 先月あたりまでは 「こんな状況になるんだったら、もう一回受験して東大に行こうかなー」 なんて言って…

「岡田晴恵」論

叩いている記事も多いが 各番組から引っ張りだこなところを見ると 人気もあるのだろう。 え?誰? という人もいるかもね笑 新型コロナに関して解説する白鵬大学の教授ね。 ウイルス学が専門なんだとさ。 あの人の「魅力」って何だろね。 魅力なんて、感じな…

「ずっと動いている」を伝える

約10カ月間、全国の個人塾の塾長たちと 実に多くの話をした。 僕がこの間、ブログの更新頻度が落ちたのは それが理由である。 このやりとりの中で 個人塾の塾長には 何パターンかに分類できることが分かった。 ゴリゴリの教務の人 その魅力で人を惹きつけ…

親だから言えることがある

綺麗事はいいよ それは、 学校の先生が 教科書が たっぷり伝えてくれているから。 親が伝えるべきものは 「君がこれから生きていく現実の社会とは」 これである。 一番伝えたいのが 「世の中は決して平等ではない」 ということ。 スーパーに行けば、実に様々…

なぜかどんどん増えていく笑

語彙力なし子の朝の送迎 昨日から我が天使な奥様がついてくるようになった。 なし子と二人きりの時は 「おん?おおーん」 「それな」 「じゃね?」 そんな単発の会話の連続だが、 そこに我が奥様が混ざると 僕ら夫婦の会話は止まらなくなる。 朝起きた瞬間か…

抗がん剤

我が父 次なる戦いの始まりだ。 やり抜けるよな? きっと。 頑張れ👊