川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

プレスクールブログ

~プレスクールより~(授業進行担当)


昨日のラスト5分の子どもたちの集中はすばらしかったです。


お伝えしているとおり、1回の授業の中で

 

しっかり集中する時間もあり、

 

また

 

学びの要素をいれつつ、

 

子どもたちが楽しめるような企画を合間に入れたりしながら


授業を進めています。

 

 

先日ご紹介した、

 

読み聞かせ問題

間違いさがし問題

 

など、講師陣、知恵をしぼって


企画をあれこれ考え準備しております。

 

昨日は

 

初!!

 

クロスワードパズル

 

にチャレンジしてみました。


やったことのある子もちらほらいましたが

 

初めてでやり方がよくわからない子も何人かいました。


まずは講師が


外枠とマスをホワイトボードに大きく書き、


「さてさて、今日はクラス全員で力を合わせ、

 

このクロスロードを完成させますよー!

 

(あ)のたて


とか

 

(イ)のよこ


とか

 

どこのヒントがほしいですか?」

 

と聞いていきます。


(ここではなるべく普段発言が少なめの子をあてるようにしています。)


ある子が

 

「文字の数がたくさんのところを最初にうめるとやりやすいんじゃない?」

 

と言いました。

 

なんと!


するどい!!

 

さすがです!

 

ここで、ヒントの出し方もひと工夫。

 

たとえば


(あ)のたて

 

答えは「ゆき」ですが

 

第一ヒントは


「さわると冷たいです」

 

と、あえてまだ正解がひとつにしぼれないヒントを出します。


すると子どもたち

 

どんどん答えてくれます。

 

アイス!(答えは2文字だよ)

 

こおり!(だから2文字)

 

みず!

 

などなど…

 

いいですねえ。

 

なにかな、なんだろ、

 

あれこれ考えて発言してくれる、

 

元気いっぱいの子どもたちの目はきらきらです。


ヒントから考える経験

発言する経験

間違える経験

 

そして、

 

ひとつのクロスワードが完成したときの達成感。

 

「楽しかったー!!」

 

「もう一回!!」

 

と口々に言ってくれました。


子どもたちの楽しそうな様子を見られて、私もとても楽しかったです!

 

回数をかさね、難易度もあげれば

 

語彙力もどんどんつきますね。

 

定番企画に仲間入りです♫