川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

個人塾の塾長として「無料」「お試し」を勘違いしている保護者達に物申す

 

別にね、個人塾を代表して言うつもりはない。

 

あくまでも僕個人の意見である。

 

塾の「無料体験」「お試し」について。

 

何か勘違いしている保護者の方がいるようなので書く。

 

「入塾して欲しいんでしょ?だったら無料で2週間、いや1ヶ月くらい体験させなさいよ。そういう塾はたくさんあるから無料が無理ならそういう塾に行くけど?」

 

そういう心つもりの人達は

 

笑顔でお断りである。

 

 

塾は

 

いや

 

塾講師は自分の人生の時間を売って生きているのだ。

 

さらにそこには蓄積されたノウハウがある。

 

 

そのノウハウを築くまでにどれだけの試行錯誤と失敗、後悔があったか。

 

 

そうやって作り上げた経験とノウハウを売って生きている。

 

 

だから無料体験や無料お試しは、保護者や生徒達の「権利」ではない。

 

こちらが「よかれ」と思って身を削って差し出している時間と労力なのである。

 

 

松江塾の追いつきが今年度無料なのは、

 

追いついてもらってから入らないとどのみちついてこれないからである。

 

当然手厚さは正規の塾生には遠く及ばない。

 

当たり前だ。

 

それに対して文句を言われても困る。

 

 

いや、困るというよりも、正直イラッとする。

 

 

別にそういうことがあったからというわけではないが

 

来年度からは追いつきコースは有料化する。

 

当たり前である。

 

進むペースから考えて、正規の月額授業料の2倍程度に設定する。

 

そしてその分、指導や提供するものは整える。

 

 

当たり前のことだ。

 

 

そう

 

 

当たり前のことなのである。