川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

塾の先生へのLINE

 

おそらく日本での5本の指に入るくらい

 

僕は保護者や生徒とLINEをしている。

 

特に保護者とのLINEのやり取りを通じ、

 

僕の中には「ある法則」が完璧に出来上がっているんだよね。

 

子供を伸ばす親

 

子供を伸ばしてきた親

 

もうね

 

文面から確実に分かる。

 

これについてはずーーーーーーーっとブログに書きたかったんだけど

 

書くとプレッシャーになるじゃない?

 

 

これまでみたいに気軽にLINEしてくれなくなるのも困るし笑

 

でもね

 

書く内容が上手い、下手、とか

 

言葉遣いがどうのこうの、とか

 

そういうことは全く無関係。

 

 

大事なのは

 

「想いが高純度で言葉に込められているか」

 

 

これが大事。

 

 

「文を書くのが苦手で…」

 

という人達も少なくないはずだけど

 

 

友達とはLINEするよね?

 

 

その時は気持ち乗せるよね?

 

 

塾の先生にも同じでいいんだよ。

 

 

 

失礼?

 

 

んなわけないじゃん。

 

 

だって、一緒に大切な子供を育ててる仲間だよ?

 

 

言いたいけど言えない、とか

 

 

そんなのダメに決まってるじゃん。