川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

人に依存させない

 

中2に話をした。

 

テスト前の大事な話だ。

 

もちろん、中学の定期テストは「定期テストごとき」というスタンスは維持。

 

その上で、「各高校でトップ層に入る」ために何が必要かという話である。

 

結局のところ、「自分を強くする」以外に勉強ロードで勝ち抜く方法はない、

 

自分を強くするためには

 

「人に依存しない」

 

ということが何よりも大事なのではないか。

 

 

 

 

 

ただ厄介なことに、学校でも塾でも「先生」という立場の人間は、

 

頼られることが大好きな生き物である。

 

頼られることで満足を得て、

 

それこそ天職だと考える存在なのだ。

 

 

つまり、よほどしっかりと分かっていないと

 

塾や学校では「先生に依存する」ということを半ば強制的にやらされてしまうのだ。

 

ここ数年の松江っ子高校生たちの出す結果から

 

僕には「高校に入ってから結果を出すには」という方法論を語る資格があると思っている。

 

だからこそ言いたい。

 

勉強において人を頼らないこと。

 

これが何よりも大事。

 

 

みんなで仲良しこよし

 

みんなで団結

 

明るく楽しく

 

何でもすぐに聞いてね!

 

 

 

 

それは指導者の自己満足なんだ。

 

 

そういう空間を先生として作りたい!という理想のもとでやっているだけ。

 

 

要は、その先生の理想の押し付けだ。

 

 

 

勉強は一人で問題や教科書に立ち向かっている時こそ

 

一番伸びる。

 

 

これはもう、間違いないんだ。

 

 

どの高校に行こうとも、そこで上位にいる子達は

 

中学のどこかの段階で必ず「依存」を断ち切って自学自走の道を歩んでいくんだ。

 

 

だから中2達

 

 

中だるんでいる暇などない。

 

 

今日の話を胸に刻み、期末に立ち向かってほしい。