川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

自学をする時に最も大切なこと

 

昨日の中2と中3では、文系の時間にテストに向けた話と自学練習をしてもらった。

 

テストに向けての話では、現高校生達の中学当時の点数と今の位置について、かなり現実的な話をした。

 

簡単に言えば、現在各高校でトップ層にいる子たちが、中学時代に何点くらい取っていたか、という話である。

 

松江塾はもう何年も前から「定期テストごとき、自分の力で乗り越えなさい」という指導をしている。

 

公立中学の定期テストなど、自分の力でどうにかできなければ

 

「高等教育」を受けるために高校に行く意味がないからである。

 

かなりシビアな数字を伝えたので、その後の自学練習の時の目の色が変わったのは言うまでもない。

 

そこからの自学練習においては、

 

意識すべき最も大事なこと

 

も伝えた。

 

 

そこは松江っ子だけあって、しっかりと自分の行動に落とし込めていたね。

 

 

いよいよ中間テストが近づいてきた。

 

 

各塾、それぞれがいろんな仕組みで対策を行うだろう。

 

松江塾は

 

「それくらい、自分でできないと高校で潰れるよ」

 

 

というスタンスでいく。

 

「そんなことは分かってますが、内申を…」

 

と考える保護者の方も多いだろう。

 

しかし

 

内申の1ポイント2ポイント3ポイントと引き換えに、高校で潰れる可能性を手に入れさせてはダメなのだ。

 

かつての松江塾は、そうやって高校での落ちこぼれを量産してしまっていたからね。

 

「それでも、そこに入れさえすれば何とかなるかと…」

 

という意見もシャットアウト。

 

自分で頑張る力がない子はどこの高校でも絶対に下位になるから。

 

勘違いしないでね

 

塾側が与えたスケジュールや課題をモリモリ自分でこなすことは、自分で頑張る力の発揮や訓練じゃないからね?

 

 

松江塾はテスト前、極力何もしない。

 

 

自分のテストなんだから、自分で何とかしなさい。高校受験はもちろん、高校での勉強はほぼその力だけで位置が決まる。そしてその力を鍛えることは、その先の自分の人生にも必ずプラスになるから。

 

 

と本気で考え、本気でそう伝える。

 

 

 

生徒が取ってくる点数は、むき出しの「その子の自分で頑張る意志と行動力」そのものである。

 

それが見えて初めて、分かることがいろいろあるんだよ。

 

 

 

もしかしたら、塾のパワーで1位は他塾の子に奪われるかもしれない。

 

しかし

 

高校でのトップ層は松江っ子達のものである。

 

 

現に今の高校生達はその位置をガンガン取ってるからね。