川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

何事も、「始めるまで」が一番キツい

 

今、午前9時半。

 

まだ昨日の夜からの音読、自学、和文英訳のチェックを始めていない。

 

今日はなかなか重い腰が上がらないのだ。

 

ここ最近、体力が落ち気味のところで朝型生活を継続していてシンドいのは事実。

 

疲れが溜まっていることは間違いない。

 

しかし、それを回復させるだけの睡眠時間は確保している。

 

つまり、身体的には大丈夫なはずなのだ。

 

それでも、重い腰が上がらない。

 

 

毎日シリーズを始めてから、この感じを毎朝繰り返しているのだが

 

これはとても意味のあることだと思っている。

 

だって、勉強に取り組むときの生徒達の気持ちと同じだろうからね。

 

やらなければやらない

 

でも、なかなか始められない。

 

ついついテレビを

 

ついついスマホ

 

気がつけば数分、数十分、数時間…

 

 

でも、やらなければならない。

 

 

 

 

この繰り返しの中で、「えい!」と覚悟を決めて動き出す。

 

 

その「えい!」が一番大変なんだ。

 

 

 

でもね、それでも始められるのは

 

 

①終わった時の達成感が半端なく気持ち良い

②この仕組みによって松江っ子達の学力が上がっているという事実

 

 

これが分かっているからだよね。

 

 

 

 

さあ、始めよう。

 

 

 

 

 

 

えいっ!!!