川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

子育てのその先に何があるのか

 

僕ら夫婦は、すでに子育ての大半を終えた。

 

ゲラおはゆるゆるとニート大学生生活を満喫しており、

 

なし子は大学用に買ったパソコンにのめり込んでいる。

 

「勝手に生きていきなはれー」

 

というスタンスで、僕らは今日もぺちゃくちゃ話しながら楽しく生きる。

 

さて

 

そんな「子育て」であるが、

 

今子供が幼稚園、小学生、中学生、高校生という保護者の方

 

その頭の中にあるのは

 

「我が子は今後、どうやって進んでいくのだろうか」

 

という「その先の不安」が大半ではないだろうか。

 

この点に関して、少しだけ子育ての先輩の僕から言わせてもらおう。

 

 

「その先なんてない。あるのは今だけ。」

 

今頑張らないとこの先は…

 

今頑張ればこの先は…

 

ってことじゃなくて

 

今だけを見て、今という時間の頑張る濃度や満足度濃度、楽しさ濃度を上げることだけに全力で!

 

ってことだろうね。

 

だって、人は「今」しかどうのこうのできなくない?

 

小学生の子供に向かって、「今頑張れば大学は…」

 

なんて言葉、頭に染み込むわけないじゃん。

 

 

今頑張ってれば褒めて

 

今頑張ってなければ尻引っ叩いて

 

それでよくないか?

 

 

 

今という時間の頑張る濃度や満足度濃度が高くなる

 

そんな毎日を過ごしていけば、多分「結果オーライ」って胸張って言える日が来るんじゃない?

 

 

僕はそう思うんだけどね。