川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

音読!音読!音読!

 

特に小学生の子達に劇的な変化が見られるように思う。

 

音読

 

この効果は計り知れないものがある。

 

我が家でも「正確に読む」ということにはかなり意識と時間をかけたからね。

 

勉強ができる、できないというのは大部分が

 

ペーパーテスト

 

によって判定される。

 

文字で出題されたものを読み、頭の中から答えを探してきて、答えを書く。

 

その答えが正解なら⭕️

 

不正解なら❌

 

それで点数がついて、勉強ができる、できないが判定されるのだ。

 

テストで点数が悪い子は

 

まずほとんどの子が「問題を読めていない」。

 

国語であれば、問題だけではなく文章すら読んでいないことがほとんどである。

 

松江塾の小学部は、これから「音読」にこれまで以上に力を入れていく。

 

これまでも音読はテストにしたりしていたが

 

塾の授業内で音読のテストをすると、とてつもなく時間がかかるのだ。

 

しかし、今は全保護者とLINEで繋がっている。

 

これをフル活用して動画や音声提出。

 

僕には「仕事と休み」という区別がないので

 

家にいても土日でも、いつでも生徒の音読をチェックできる。

 

今朝も5人?ほどの音読をチェックし、

 

その合格を各学年のLINEグループに書き込み。

 

小学部には110人ほどの生徒がいるが

 

提出期限まで1週間あるので、それほどの手間ではない。

 

「松江塾に通う子達は劇的に音読が上手い」

 

これを各学校の「あるある」にしていこう。

 

 

結果的に、

 

「松江塾に通う子は勉強ができる」

 

今でもある程度認識されていることだが、これをさらに鉄板化していく。

 

 

なんて書いていたら、また提出が!