川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

これだけの差が手元に

 

昨日は10 to 10だった。

 

各自がテストに向けて10時間勉強。

 

そして、音読や英文和訳と共に自学画像を僕に送ってくれる。

 

松江塾はそういう仕組みになってるからね。

 

これが昨日の僕のLINE未読状況だ。

 

f:id:goumaji:20211121075018j:image
f:id:goumaji:20211121075024j:image
f:id:goumaji:20211121075026j:image
f:id:goumaji:20211121075022j:image
f:id:goumaji:20211121075016j:image
f:id:goumaji:20211121075020j:image
f:id:goumaji:20211121074955j:image

 

全部じゃないよ?

 

小学生や高校生は音読のみだから、音源ファイルだけで「1」の子もいるし、そこに日付だとか、お願いします!みたいなメッセージも添えている子は「2」とか。

 

その中にガッツリ2桁あるのが中学生。

 

10時間分の自学はすごい量になるよね。

 

ワークを解いて答えを書き込むと20とか、30とかになって、答えをノートに書き込むと「7」とか「8」になるんだね。

 

 

でもね、明らかに少ない子もいる。

 

 

「え?10時間でこれだけ?」

 

みたいな子もね。

 

 

でも、松江塾は自学の力を育む塾だ。

 

 

本人の危機感や意欲、能動力が伴わない勉強は

 

一時のドーピングのようなものであり、

 

長い目で見ると本人のためにならないんだ。

 

これは長く塾をやってきて、その子が高3になるまで見ていると分かることなんだよね。

 

結局、自分一人じゃ何もできない

 

こうなったら終わりだからね。

 

 

 

 

さて、今日も10 to 10だ。

 

 

テスト直前であっても、毎日シリーズはいつも通り。

 

 

今日も頑張る松江っ子。

 

 

毎日頑張る松江っ子。

 

 

大学入試のその日まで、歩いた分しか前には進まぬ。

 

 

千里の道も一歩から♫

 

 

積み重ねていこう。