川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

今日は2名体験だねー

 

小4生ね。

 

これで小4生も20名を超えた。

 

4年から6年まで合わせると70名を突破。

 

中学受験をしない子達がこれだけ集まってくれるのは

 

それだけ「川高川女」を早期から目指す子達や家庭が多い、ということだろう。

 

松江塾は単に川高川女を目指す塾ではない。

 

その過程で自学力をしっかりと身につけ、

 

東大

一橋

東北大

筑波大

お茶の水女大

東京外語大

東京農工大

国際教養大

 

などの国公立大や

 

早稲田

慶應

上智

東京理科

明治

青山学院

立教

中央

法政

 

などの私立大学へと進学していく

 

そんな力をつけることを目的とした塾である。

 

 

中学生になると週5回、週6回の「授業」がある。

 

毎日文系と理系の授業だ。

 

毎日授業があるわけだから、毎回の授業の進みはゆっくりでも、結果的に学校よりも他塾よりも速く進む。

 

 

じっくりゆっくり授業が行われるのに

 

進みがどこよりも速いのだ。

 

 

これを実現できているのは

 

 

こんな頻度で授業がある塾に通わせることを決めてくれたご家庭、

 

そういう塾に通うことを納得して頑張ってくれている生徒たちあってのことである。

 

さらにさらに、必ず毎日「自学」の時間がある。

 

毎日、だ。

 

 

授業で教わる時間も自分の力で自学をする時間も

 

 

とにかくめちゃくちゃ多い。

 

 

それが松江塾だ。

 

 

 

さて、話がだいぶ逸れたが

 

 

今日体験に来てくれる2人。

 

 

体験だからといって、特にケアはしない。

 

 

前からいる子達が期待している授業を行い、

 

 

落ちれば悔しくて泣く子がいるほど頑張って頭に入れてきてくれたテストを

 

 

いつも通り行うだけである。

 

 

 

さて

 

 

どんな子達かな。

 

 

 

伝えてある「持ち物4点」をしっかりと持ってきてくれるだろうか。

 

 

 

 

持ち物4点って?

 

 

と思う人もいるね。

 

 

 

この先、意を決して松江塾の門を叩くその日に向けて

 

 

知っておいて欲しい。

 

 

 

 

筆記用具

脳みそ

やる気

折れない心

 

 

 

 

これである♫