川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

は?私立入試?は?

 

松江っ子の大部分は

 

公立高校志望である。

 

だから

 

私立高校の入試は

 

イベントでも何でもない。

 

「何も感じない」

 

というレベルで通過する。

 

乗り越えるとか

 

頑張るとか

 

そういうことじゃないからね。

 

だって、合格は確定してるんだから。

 

 

「これも一つの体験」

 

とか

 

「大事な練習だ」

 

とか

 

そう言う人もいるが

 

 

おいおい、マジか?本当にそんな感じなのか?

 

 

と思う。

 

 

合格が確定している入試

 

ほぼ全員が「形式的に受ける」という入試を

 

 

あー、これが本番の雰囲気と気持ちなのか!

 

 

なんて記憶に残してしまったら

 

公立本番の日の重圧に耐えられないからね?

 

 

公立本番の雰囲気は

 

明日からの私立入試とは

 

比べ物にならないってことは

 

知っておいたほうがいい。

 

 

 

いいかい?松江っ子達

 

 

 

明日からの入試は

 

入試ではない。

 

 

なんなら、北辰テストよりも緊張なんてしちゃいけない。

 

 

 

「無」

 

でいこう。

 

 

スンッ

 

とした顔で

 

スンッ

 

と問題に答えを書いてきなさい。

 

 

 

そして

 

 

余韻に浸ることや合格を心待ちにすることなく

 

 

淡々と自学しよう。

 

 

 

君たちには

 

 

それができる。