川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

その決断、アホすぎて何も言えない

 

 

 

ここ埼玉の私立高校入試は妙な仕組みがある。

 

この時期から始まる個別相談で、基準を満たしていればその時点で合格が確定するのである。

 

正式に合格、ではなく

 

内定

 

に近いイメージだろうか。

 

そしてこの仕組みにより、

 

アホ極まりない決断をする生徒や保護者もいるのだ。

 

例えば10月の段階で私立単願、合格は内定。

 

 

「塾を辞めます」

 

 

これね笑

 

 

 

あのさ、

 

 

これが何を意味するのか

 

 

分かりやすく言うとね

 

 

 

「来年のオリンピック出場権が手に入ったので、練習辞めますね」

 

もしそんなことを言うアスリートがいたら、どう思う?

 

 

 

あー…、こいつは初戦敗退だろうな…

 

 

 

間違いなくそう思うよね?

 

 

 

もう合格が決まったんだね

 

 

へー

 

 

だから塾やめるんだー

 

 

へー

 

 

もうさ、何も言えないよね

 

 

 

あ、別に今松江っ子の中3でそんなことになってる子はいないからね?

 

 

松江っ子の本番は、公立受験本番の翌日からの高1先取りだから!