川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

塾の先生なら、その子が高校で潰れることは分かってるはず。

 

まあ、塾も経営体だからね。

 

ニーズに対して価値を提供する、と。

 

その対価として金銭を貰って発展していく。

 

それが私企業ってもんだからね。

 

○○高校○名合格!

 

それが塾の価値を決めるという側面

 

それは否定できないし

 

それを求められてる部分も大きいし。

 

 

松江塾?

 

 

松江塾も今年から川高川女合格専門!松江塾!って名前に変えたから

 

そういう思いや願いはあるよ。

 

そして

 

「全員、川高川女を目指そう!!」

 

って言うし。

 

 

でもね

 

僕らは中3の進路相談の時に

 

どの高校を受けなさい、とか

 

受かるべきだ、という話は一切しない。

 

志望校を聞いて驚くときはあるよ。

 

その時は、理由をしっかり聞く。

 

そして、

 

それに対しては反対することはない。

 

 

松江っ子は中3まで頑張れば、ちゃんとした考えを持つようになるからね。

 

 

で、話を進めよう。

 

 

 

塾の先生っていうのは

 

 

その生徒のことを数ヶ月、数年見てきてるわけだよね

 

 

そうするとさ、

 

その子の性格や傾向から

 

高校でどうなるかは、分かるんだよね。

 

ほぼ、分かる。

 

 

どのレベルに進めば、どの程度の位置にいるのか。

 

 

入った時の学力だけじゃなくて

 

勉強に対する意欲とか

 

負けず嫌いな性格とか

 

楽な方に流されやすいとか

 

そういう、その子の性格や傾向と

 

目指している高校のレベルから。

 

 

おそらく、確実に高校で沈むことが分かっているのに

 

 

○○高校○名合格!

 

 

の数字を増やすために

 

ガンガン!ドーピングさせてるケースが

 

 

多いんじゃないかなー

 

 

 

って、僕は思う。

 

 

 

 

そんなことを考えながら、長雨で溜まりに溜まった洗濯物を畳みながら考えたんだ。

 

 

 

 

トップ校でも上位に行くために必要なものって何か。

 

 

 

 

そしたら、降りてきた。

 

 

 

 

「3J」

 

 

というワードが。

 

 

 

 

ゲラおにあって

 

なし子にない

 

 

 

それともぴったり合致する。

 

 

 

 

それについてはまた別の記事で。