学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

個別相談で聞いておいたほうがいい

2学期は私立高校の個別相談が多くなる。

 

いよいよ入試本番!と感じるだろう。

 

で、その個別相談では

 

ぜひ聞いておきたいことがある。

 

それが「指定校推薦の仕組み」である。

 

僕は塾の先生なので

 

高校の先生達とは繋がりが濃い。

 

いろんな先生達から「オフレコ」として指定校推薦のかなり詳しいところまで聞くことができる。

 

まあ、最後の最後は濁されるんだけど

 

ある程度の詳細は見える。

 

そうするとね

 

もうこれは

 

本当に

 

はっきりと

 

 

「高校によって全く違う」

 

 

んだよね。

 

 

指定校推薦って聞くと

 

今や大学入学へのぶっといルートだと感じる人が多いよね?

 

となれば

 

その仕組みだって、しっかりしたもんだと思うじゃん?

 

 

でもね

 

 

実際には

 

 

各高校がかなり独自にやってるよ。

 

 

だからこそ「グレーゾーン」として、前面には出てこないんだろうけどね。

 

個別相談では、しっかり聞いておこうね。

 

 

「学校側が指定校推薦の希望等を把握して、ある程度の調整をするのか否か」

 

 

全く関与しない高校がある一方で

 

完璧に介入してくる高校もある。

 

 

全体的に、公立高校は関与しない傾向が強い。

 

私立は

 

 

「バラバラ」だよ。

 

 

これについては、絶対に公表されない。

 

 

個別相談で保護者が食らいついても聞き出せないかもしれない。

 

 

でも、聞く価値はある。

 

 

確約がもらえるかどうかなんて、事前にいくらでも分かることだから、

 

 

そのためだけに時間使って行くんじゃ

 

もったいないからね。