川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

幼児期は英語よりも国語に特化した子のほうが伸びる

 

なぜなら、言語は「ツール」だから。

 

どんなハイスペックなスマホを持っていても

 

それを使う人によって「役立つ」のレベルが全く違うのと同じ。

 

当然、人間の「本当に伸ばすべきスペック」は

 

 

思考力

 

 

である。

 

 

どんなに流暢に日常会話を英語ですることができても

 

 

頭の中に

 

だりー

 

うぜー

 

ねみー

 

 

しかなかったら意味がないのである。

 

 

 

頭が良い子

 

というのは、

 

レベルの高いことまで思考が剥がれずについていける子

 

のことである。

 

 

であれば、それはメインに思考する言語でどんどん育て、鍛えるのがよい。