川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英語学習歴、ゼロで来てくれると一番助かる

 

だって、それが一番伸びるから。

 

フォニックスを理解しないで読み方を覚えていたり

 

中途半端な文章フレーズが頭に入ってると

 

どうしても「ルール」よりも「記憶」に頼りがちになる。

 

日本人の英語学習は、この「記憶」が穴だらけだからタチが悪い。

 

 

修正がものすごく大変。

 

だから、

 

 

「何も知りません。」

 

「アルファベットって何ですか?」

 

という子達の方が望ましい。

 

 

結果的にそういうスタートの子達のほうが中3になっても英語の偏差値は高くなるから。

 

早期に英語を初めて、小6あたりで準2級とかに受かり

 

 

その時までに覚えた単語やフレーズで中学の定期テストや模試を乗り切った子達が

 

高校で一番沈む。

 

 

理解じゃなく、記憶ベースだから。

 

 

その子達は「また覚えれば良いよね」という思考パターンになるが、高校ではそれは無理。

 

 

何年も何年も前だが、帰国子女の子が大学受験の英語でとても苦労してたから。

 

当時は「何で?」って思ったよね。

 

だって、ペラペラなんだよ?

 

 

それなのに、模試が解けない…。

 

 

今ならその理由がよーく分かる。