川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

予もいづれの年よりか、片雲の風にさそはれて

 

小3の保護者の方から嬉しいLINE

 

学校の授業で「予」という漢字を学んでいる時に

 

「この漢字を使って何か言葉を知っている人!」

 

という先生からの問いかけに、そのプレっ子は

 

「予もいづれの年よりか、の予!」

 

と答えたそう。

 

クラスメイトは当然「???」となる中、

 

同じクラスにいるプレっ子が

 

「あー、確かに!」

 

と発言♫

 

 

 

先生、驚いただろうね笑

 

 

 

当然ながら、奥の細道の一節だ。

 

 

松江塾のプレっ子は数週間前に毎日音読として全文取り組んだからね。

 

大体暗唱できるようになっちゃうから。

 

 

 

こうやって、プライドポイントは作られていくんだよ。

 

 

「あ、それ知ってる!」

 

ってなって、それを周りの子が「すげー」って思う。

 

 

自尊心

自己肯定感

プライドポイント

 

 

 

とてもとても大事なことよね。