川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

育児が終わった夫婦

 

なし子の指定校推薦、校内選考を無事通過したことで、僕ら夫婦の子育てはようやく一区切りがついた。

 

今はもう「早く孫の顔が見たい。」「孫を東大に入れる!」ということばかり話している僕ら笑

 

さて、

 

今日9月26日は、我が天使な奥様の誕生日である。

 

9月25日 結婚記念日

9月26日 天使の誕生日

 

こういうことね。

 

当時、「21歳のうちに結婚したい」という天使の願いを26歳の僕が叶える形になったわけだ。

 

んで、結婚した翌年にはゲラおが生まれた。

 

つまり僕ら夫婦は、結婚生活のほぼ全てを「育児」に向けてきたんだよね。

 

2人だけの時間はモンスターベイビーだったゲラおのせいでなかったし?

 

だからというわけじゃないが、結果的に僕らには「趣味」というものが子育て以外にないわけよ。

 

夫婦の会話の98%は子供のこと。

 

残りの2%で食事やテレビの話などなど。

 

だから、なし子が大学生になり

 

「これから何か趣味を作ろう!」って話になったんだ。

 

僕は47歳、天使は43歳。

 

まだまだ人生は半分以上残ってる。

 

おそらく5年後くらいには孫ができる予定だから、

 

その時まで何か新しく2人で楽しめる趣味を持とう!ということで、昨夜はたくさん話をした♫

 

まず、世の中の大人が趣味としていることを列挙。

 

旅行とか

スポーツとか

芸術とか

収集とか

 

いろいろね。

 

んで、それらを一つずつ検証♫

 

でもすぐに「それなら孫も一緒に楽しめるよね♫」と、子育て寄りの話になってしまう笑

 

最終的にどうなったかって?

 

それはね…

 

内緒だ。

 

 

一応、その会話は全て動画に収めた。

 

もちろんそれはアップすることはないが

 

それでも貴重なプライベートトークとして保存し、

 

数年後に2人で楽しもうと思う。

 

 

 

さて…

 

これから数年間はその「趣味」にどれだけ意識と時間を向けられるかな。