川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江塾が潰れない理由

 

まず、駅から遠い

 

次に、場所が分かりにくい

 

そして、先生達が謎すぎる

 

さらに、看板が怪しい

 

普通に考えて、松江塾は

 

潰れる可能性が高い塾

 

と言えるだろう。

 

しかし

 

松江塾は潰れていない。

 

それどころか、このコロナ禍でも生徒数は

 

約1.5倍

 

になった。

 

なぜなのか。

 

 

それはね

 

僕とAKRが塾内で毎日「バトル」してるからだよ。

 

松江塾はね、

 

他の塾と生存競争をしてるわけじゃなくて

 

文系の真島

理系のAKR

 

この2人の戦国時代がずーーーっと続いてるんだ。

 

 

例えば定期テストの結果

 

例えば北辰の偏差値

 

 

僕はすぐに英語と数学の数字を見る。

 

 

 

そして

 

 

 

「ふっ♫勝った♫」

 

「ぬぬっ、負けておる…!くそっ!!」

 

毎回それが感情のメインなのだ。

 

 

授業にしてもそう。

 

 

理系の授業に聞き耳を立てる

 

ドアが開いていれば、中をチラッと見る。

 

 

僕の授業よりも生徒の集中状態が高かったり、

 

笑い声が多かったりすると

 

 

それはそれは悔しくて…笑

 

 

毎日毎日、そんな感じなのが松江塾。

 

 

 

敵は内にあり!

 

 

 

これね。

 

 

 

生徒や保護者からの人気や信頼は

 

AKRのほうが圧倒的に高いのは認める。

 

 

ここで勝とうとはもはや思わない。

 

 

面談はAKRが99%担当していて、

 

 

僕への面談リクエストなんて、半年に一度?くらいしかないしね笑

 

 

もうそこは惨敗も惨敗なので、

 

 

僕は

 

 

ブログの更新頻度

文系の点数や偏差値

 

 

 

ここで勝つ!

 

 

 

絶対に勝つ!

 

 

 

この気持ちが松江塾が潰れない理由なんだと思うよ。

 

 

 

内戦が激しすぎて、周りの国が攻めてこない感じ?

 

 

というか、攻めたらとばっちりを食う?