川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

川越高校、大躍進か!?

 

今年春の大学合格状況が見えてきた。

 

これからまた志望校選択の一助になるために

 

ちょこちょこと分析をしていきたい。

 

その前に

 

今年の川越高校の合格状況に触れておかねばならないだろう。

 

卒業生数が395人と、例年より1クラス多い学年だったとは言え、

 

ちょっと凄いことになってるんだ。

 

まずは国立難関大学

 

東京大 4
京都大 5
北海道大 5
東北大 10
名古屋大 2
大阪大 3
九州大 2
東工大 10
一橋大 8
筑波大 5
横国 4
東京外大 3
東京海大 2
都立大 9
横市大 1
合計 73

 

 

現浪合わせてとは言え、これは凄い。

 

ちょっと去年と比較してみようかな。

 

  今年 去年
東京大 4 7
京都大 5 0
北海道大 5 12
東北大 10 21
名古屋大 2 2
大阪大 3 2
九州大 2 0
東工大 10 5
一橋大 8 5
筑波大 5 9
横国 4 10
東京外大 3 2
東京海大 2 0
都立大 9 4
横市大 1 0
合計 73 79

 

あれ?

 

減ってる・・・

 

卒業生数が増えているのにな・・・

 

ちょっとこれは予想外だ。

 

北大や東北大が半減しているのは、

 

新型コロナの影響で、

 

そういう大学に進学した先輩達がリモートで地元に残ってるから

 

っていう情報も大きいのかもね。

 

じゃあ、難関私大はどうなんだろう。

 

早稲田 106
慶應 46
上智 13
東京理科 119
明治 168
青山学院 17
立教 41
中央 91
法政 104
合計 705

 

3桁合格が何校もある!

 

明治の168には結構驚くよね。

 

国立が減った、ということは

 

逆に私大傾向が強くなったということだろうか。

 

去年と比較してみよう。

 

  今年 去年
早稲田 106 76
慶應 46 27
上智 13 8
東京理科 119 96
明治 168 102
青山学院 17 10
立教 41 72
中央 91 94
法政 104 85
合計 705 570

 

おお!

 

ここか!

 

ここに大きな動きがあったんだね。

 

地方旧帝よりも、早慶

 

という流れか・・・。

 

 

ふむふむ。