川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

毎日感じる仲間の頑張り

 

f:id:goumaji:20210318060803j:image

 

昨日の新高1の勉強報告だ。

 

最長は

 

7時間17分

 

松江塾には「卒業」という概念がない。

 

塾として費用をいただくのは中3の2月分まで。

 

そこから高校卒業までは1円たりともいただかない。

 

保護者の方にとっては、

 

とてもとても大きな違いだ。

 

しかし

 

生徒にとっては何の変化もない。

 

毎日塾に来て、仲間と顔を合わせ

 

もしくは

 

オンライン自習室で仲間の姿を確認し

 

ただひたすら、自分のやるべき勉強に打ち込むだけ。

 

それは高校受験前に過ごした日々と何も変わらないのだ。

 

ただ違うのは、進む高校によって学ぶ内容やレベルが違うだけ。

 

 

夜の9時半になると

 

早寝早起き生活がルーティーンの愛知松江っ子が

 

勉強時間報告をアップ。

 

そこから約2時間、

 

続々と報告が来る。

 

この仕組みは今年から始めた。

 

中学時代にはなかった仕組みだ。

 

きっとこの先、自学場所が家や学校になる子達もいるだろう。

 

しかし

 

そんなことはどうでもいいのだ。

 

毎日必ずやるべきことをやり、

 

それを松江塾の学年LINEグループで報告。

 

 

「へー!あいつ今日めちゃくちゃ頑張ったじゃん!」

 

「あの子、最近書き込まなくなったな…」

 

 

きっといろんなことを思うはずだ。

 

 

それも含め、大学受験まで

 

みんなで固まって進んでいこう。

 

 

 

 

 

3年間、毎日か…

 

長いなー

 

 

って思うかもしれないが

 

 

先に言っておく。

 

 

 

大学受験までは一瞬だ

 

 

 

 

高校生活は、マジで秒速で進んでいく。

 

 

急角度の下り坂を自転車で走り降りるように

 

 

どんどん加速していく。

 

 

めちゃくちゃ遠くに見えていたはずの壁が

 

 

数回の瞬きの後には

 

 

すぐ近く、目の前に聳え立つように見える

 

 

そんな感覚だろう。

 

 

 

僕はブロガーだから

 

 

高校生の頑張りもバンバン書く。

 

 

その記事は学年LINEグループにも貼り付ける。

 

 

それを読み、

 

 

君たちは学年LINEを遡って見ていく。

 

 

 

高校でも輝いているあいつ。

 

 

 

遡って見てみれば、なるほど納得

 

 

毎日めちゃくちゃ勉強してんじゃん…

 

 

そういうことも全部分かるだろう。

 

 

 

 

全ては蓄積。

 

 

 

毎日の努力

 

 

毎日の怠惰

 

 

プラスにもマイナスにも必ず蓄積していくんだ。

 

 

 

そういうものも全てみんなで共有しながら

 

 

進んでいくぞ。