川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

毎日剛太郎⑥

中3生

 

落ちることは怖くはない。

 

本当に怖いのは

 

もっとやれたはずだと

 

後悔をしてしまうことである。

 

これは一生君達の脳みそにこびりつく記憶となる。

 

一生、「本当は受かる実力があったのに」と言い続けることになるのだ。

 

これが一番怖い。

 

 

やれることは全部やったのだ


もう、あの時の自分にやれることは何一つ残ってはいなかったのだ

 

もし時間を戻したとしても

 

もう何もやり直すことなどない

 

だからもう自分は後ろを見ない。

 

前を見て進むんだ!


そう思えるような受験


今はまだそれができる時間がたっぷりと残されてるんだ。


今日やれることは全部やったか?

 

何一つ後悔はないのか?


残された時間は

 

18日 

 

期末テストなら、350点を450点にすることだって可能な日数だろう?


まだまだやれる


というか

 

ここからが本当の受験勉強だ!