川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

怖くてたまらぬ

 

正月ということで、少しお酒を飲んで酔っていることは最初に言っておく。

 

うん

 

酔ってブログを書くことは滅多にない

 

というか、ほぼない。

 

一応、松江塾公式ブログだからね。

 

でも正月くらいは本音を吐いても許されるか。

 

ふむ

 

いよいよ受験も近い。

みんなのこれまでの頑張りが、どのような形であれ結果になる。

そしてその瞬間、次へのスタートが始まる。

だから受験に対しては特に怖いことはない。

怖がっている暇もないからだ。

今怖いのは、開業以来一度も消えたことのない恐怖である。

それは

新年度の申し込みがなくなること。

これはもう、何年やっても消えることはない。

松江塾はご存知のように、僕がやりたいことをやりたい時にやりたいようにやってきた塾だ。

世間からは、尖っているとか、変わっているとか

いろいろ言われている塾である。

それを変えるつもりはない。

しかし

塾そのものが存続しなければ、僕は僕の目指す教育が出来なくなる。

その恐怖は今もこうしていきなり突然僕を襲ってくる。

2週間後、入塾説明会がある。

その時も僕は生徒募集っぽいことは何一つしない。

アンケートすら書いてもらうつもりもない。

ただ、松江塾のやってきたこと、目指すことを言うだけ。

その場に誰も来ない恐怖は

夜中に突然襲ってくる。

怖くてたまらぬ。





でも、それに打ち勝たなくてはならない。


その恐怖から逃げるために、松江塾の芯を崩すことは絶対にない。


絶対にない。


絶対にない


のである。