川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

【現松江塾保護者から見た松江塾のリアル】

⚫︎松江塾を知ったきっかけ

・近所の方が松江塾に 通っていた。
・学校の子たちが松江塾に通っていた。
・子どもの方から今の塾では成績がこれ以上は上がらない気がする、もっと厳しい塾に行きたいと言い出し自分から松江塾の名前を出して来た。

⚫︎通わせる前のイメージ

・厳しくて大変
・出来るまで帰れない
・ほぼ毎日塾
・頭の良い子たちが通っている。

⚫︎通わせて子供が変わったこと

・机に向かう時間が増えたこと。

・テスト上位の子はやはり勉強時間が多い、自分はその子たちより順位は下なのに勉強時間が少ないと気付いたこと。

・学校の授業でやった勉強をその日のうちに復習をし、各教科ワークをやるようになったこと。

⚫︎通わせて家族が変わったこと

・塾のスケジュールに合わせた生活になったこと。

・子どもが塾の時間、親もTVなど観る事が少なくなり松江塾のYouTubeやブログTikTokや授業動画などを観たりして子ども達と一緒に松江塾にいるような時間を多く過ごすようになったこと。

・夕食の支度をしながら授業の配信動画を見たり聞いたりするようになり、食事中には配信動画の話題を子ども達とするようになったこと。

・高校入学がゴールではなく、その先の大学受験(自学が大切)の事も考えるようになってきたこと。

⚫︎入った後のイメージ

・厳しくて大変と言うイメージが全くなくなり、先生方の指導は勉強だけでなく親が言いたい事を全て代弁してくれてるので、反抗期もある我が家は親の話をなかなか聞いてくれないので、先生方の色々なお話は大変有難く動画を観ながら私自身頷きながら聞き、授業もわかりやすく面白く私も中学の時こんな先生方に教えてもらっていたら良かったなあと思っています。

⚫︎印象に残ったエピソード 

・英語で不規則動詞のテストをやりました。
転塾したばかりで皆んなより、授業内容がかなり遅れていたので不規則動詞のテストもマイナスが多くマイナスの数だけ不規則動詞のプリントを宿題で出されました。
こんなに枚数やらせて、やはり松江塾は厳しい子どもはこのまま松江塾でやっていけるのか?と親として不安になっていましが?!
宿題のプリントを3枚ほどやり終わると子どもが、もうこの単語覚えちゃった!
答えのプリント見なくてもスラスラ書けると言い出しました。
あっ、これだ!
沢山書けば嫌でも覚える先生はこれをさせたかったんだと思い、先生方の時には厳しい指導にもちゃんと理由があり出来ない子でも出来るようになる指導をしているんだと思いました。

我が家は、転塾を繰り返し松江塾が3つ目の塾になります。
今までの塾も入った時は良いのですが、しばらくすると子どもは色々と先生の指導や塾の環境に疑問を感じて転塾の繰り返しでした。
敷居の高い松江塾、今まで塾選びの際には松江塾も候補に上がっていたものの?
厳しい頭の良い子が多いなど我が家には無理だとイメージや噂から避けていましたが、転塾を繰り返し最終的には無理だと思っていた松江塾の体験をした結果、今までの塾の先生とは全く違い授業が面白いしわかりやすい、時間がアッと言う間に過ぎる。
又塾の時間内に自学時間があると言う事も子どもにとっては良かったそうです。
今では、スッカリ松江っ子になり先生方や同学年の生徒さん達と一緒に日々頑張っている姿を見ていると私たち親も色々頑張ろうと励まされます。
これからどれ位子どもが伸びていくのか?
楽しみです!
真島先生・齋藤先生宜しくお願い致します。