川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

娘がギャル化していくことについて

 

ここ最近になって、なし子が色気付いてきた。

 

まあ、「ギャル化」である。

 

普通に考えて、娘がギャル化していくことは

 

親にとってはネガティブなことだと思うが

 

真島家では、なにせ我が天使な奥様が

 

超絶ギャル

 

だったため、

 

なし子のギャル化は「なるべくしてなっている」

 

むしろ

 

奥様の思惑通り、狙い通り

 

と言ったところだろうか。

 

ちなみに、我が奥様

 

今なら

 

ゆきぽよ

 

とか

 

みちょぱ

 

とか

 

その辺りをイメージしてもらえれば分かるだろう。

 

まあ、「突き抜けたギャル」

 

そんな感じだったんだよね笑

 

 

さて、時を戻そう。

 

 

自分の娘がギャル化していくと

 

父親としては、「不安」を感じる人も多いのではないか。

 

素行が悪くなる、とか

 

生活が荒れる、とか

 

友達の質が・・・、とか

 

悪い虫が寄ってくる、とか

 

そういった類の不安が増幅されていくと思う。

 

 

でもね

 

ちょっと僕は違うことを考えるんだ。

 

 

あのね

 

ギャル化が突き抜けていくとね

 

本人の無敵感

 

が増していくんだよ。

 

 

肩で風切って歩く?みたいな笑

 

 

オラオラオラオラオラ!ギャルだぜ!

 

 

みたいな感覚。

 

 

こうなっていくとね、ちょっと自分に自信のない男が寄ってこない笑

 

分かるかな?この感覚。

 

 

前から歩いてくる女の子

 

 

金髪

 

巻き髪

 

ギャルメイク

 

ネイル

 

15センチヒール

 

ミニスカート

 

 

 

そりゃビビるよね笑

 

 

そんな「威圧感」を出すのが

 

僕の中での「ギャル」のイメージなんだよね。

 

 

なんだろか

 

ここまで書いてきて、この記事が世に出るか不安になってきた笑

 

塾ブログだからね笑

 

 

今、塾業界的には塾探しのための大事なアピールの時期だから

 

各塾は

 

「うちの塾の素晴らしさ」

 

みたいなものをガンガンアピールしている時期なのに

 

 

娘のギャル化を

 

ツラツラと書いていていいのかどうか・・・

 

 

まあ、いいか。

 

このブログは、松江塾塾長の僕が

 

リアルに何を考えていて、どういう人物なのかを

 

「ありのまま」

 

分かってもらうためのブログだから。

 

 

 

 

さてさて

 

再び時を戻そう。

 

 

 

娘がギャル化していくことについて

 

僕はどう思うか。

 

 

結論

 

 

大いに結構!

 

 

 

である。

 

突き抜けたギャルは

 

メンタルがおじさんレベルで強くなる。

 

まず大概のことには

 

「は?だから?何か問題でもあるの?」

 

と言えるメンタルが出来上がる。

 

だって、

 

無敵感が強いから。

 

自分が突き抜けている分、中途半端な男は眼中になくなる。

 

あとはもう、遺伝子レベルでの好みの問題。

 

我が天使な奥様は

 

「背が小さくて、顔が好みで、話していて面白い、頭の良い人」

 

が絶対に譲れない条件だったらしい笑

 

 

もう一度書こう。

 

背が小さい

顔が好み

話が面白い

頭が良い

 

 

ふむ。

 

我が天使な奥様に選ばれたのは

 

 

このわたくしでございます笑

 

 

背は・・・小さいです

顔は・・・大部分が目と鼻で構成されております

話は・・・多分24時間くらいぶっ通しで話してても飽きさせないかと

頭は・・・勉強は東大生の半分くらいだが、回転は東大生の2倍くらいは・・・笑

 

 

 

さてさてさて

 

再び再び時を戻そう

 

 

 

つまり

 

突き抜けたギャルは

 

 

選ばれるより、選ぶ方に回る可能性が高い!

 

 

ということね。

 

 

 

あくまでも僕個人の感覚だが。

 

 

 

さて

 

なしこ

 

これからどこまでギャル化していくだろうか。

 

 

 

もちろん、見た目はギャル化していくが

 

大事な大事な我が子である。

 

 

これまで大切に育ててきた。

 

素行が悪くなることはない。

 

今も変わらず家族4人でダイニングテーブルに集まり

 

キャッキャと楽しい会話で盛り上がる日々だ。

 

 

メイクして服を着るまでは

 

 

腹巻を巻いた昭和初期のおじさんみたいだし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塾ブログだよね?これ。

 

 

 

 

 

公開しちゃう?

 

 

 

下書きに保存して、お蔵入り?

 

 

 

どうする?

 

 

 

 

 

<追記>

 

結局アップしてしまった。

 

ここ最近このブログを読み始めてくれた人

 

なし子について知らない人もいると思う。

 

塾の先生の娘なのにギャルって・・・

 

やっぱり自分の子供は適当なのね!

 

って思うかもね。

 

だから

 

一応書いておこうかな。

 

我が娘、語彙力なし子

 

語彙力はないですが、勉強はできます。

 

ええ。

 

中学時代、学年180人中1位も取ってるレベルです(過去の栄光だが一生使えるパワーワード

 

偏差値70の高校に通ってます(下位コースで、しかもそのど真ん中・・・笑)

 

多分、そこそこ名の知れた大学に入ります。

 

将来の夢は専業主婦!

 

ゲーム大好き!

 

 

そんな

 

世界で一番可愛い娘です。