川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

高校生達へ

 

その昔、

 

大学へ行くか行かないかで

 

人生は大きく左右された。

 

 

しかし今、

 

状況は大きく変わっている。

 

大学は

 

行くか行かないか、ではなく

 

どの大学へ行くか

 

これが人生を大きく左右する

 

そういう時代なのだ。

 

 

 

君達は

 

きっとどこかしらの大学へ行くだろう。

 

時期がきたら

 

その時の学力や評定によって。

 

 

同じ金額を払い

 

同じ4年間を過ごす。

 

 

 

それなのに、

 

その先の人生の道は

 

 

残念ながら、大きく異なるのが現実だ。

 

 

ここで詳しく書くまでもないね?

 

 

 

その差は

 

 

いったいいつ、どこでできるのだろうか。

 

 

 

 

今、僕の手元には続々と高校生から勉強時間の報告が来ている。

 

 

先ほど高1の子から報告があった。

 

 

トップ校に通う女の子だ。

 

 

今日の勉強時間は

 

 

 

9時間12分

 

 

 

大学に入り、

 

社会に出ていく時、

 

 

その理不尽なまでの学歴フィルターに

 

不平不満を言う資格は

 

君達にはない。

 

 

 

今日、9時間勉強した高1が

 

現実にいるんだから。

 

 

君達は、今日何をやっていたのか。

 

 

もう一度言っておく。

 

 

君達には

 

 

学歴による社会からの扱いの差を

 

 

ブツブツと文句タレる資格はない。

 

 

甘んじて受け入れろ。

 

 

 

自分の人生は

 

 

自分の努力で

 

自分の意志で

 

自分の行動で

 

切り開け。

 

 

それができないのなら

 

 

何も言わずに受け入れろ。