学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

変な噂が一人歩きしてる?

先日、ある営業の方と話す機会があった。

 

塾とは全く関係のない営業の方だ。

 

家にある設備が壊れそうなので、新しくしようといろいろ見て回ってた時ね。

 

川越からちょっと離れた店舗で、営業の方は女性の方。

 

40代後半?くらいかな。

 

なんだかんだと製品について話をしていく中で、

 

「お子さんが小さくても、この機能があれば危なくないですよ」

 

と言われ、

 

「あ、子供は高校生なので大丈夫です」

 

「えええっ!本当ですか?そんなに大きなお子様がいらっしゃるのですか!?」

 

「だから、その機能は必要ないです笑笑」

 

そんなやりとりから、「職業」の話になり

 

「ご主人の見た目から、美容師さんとかですか?」

 

と、よく言われる質問をされ

 

「いえいえ、塾の先生です。川越の松江町というところでやってます」

 

と答えると、大きく息を吸って

 

「えええ!知ってます知ってます!あの自転車がぶわーって置いてあるところですよね?松江塾ですよね?」

 

なんと「どビンゴ」。

 

これには僕も驚いた。

 

そしてその女性が

 

「うちの子、もう社会人なんですけど、当時松江塾に入れたかったんです!自転車で行ける距離だから。でも、頭の良い子しか入れないって聞いて断念したんです。後々聞いたら、どっちみちもう締め切ってて入れなかったって…」

 

なんとビックリ。

 

世間は狭いね。

 

でもね、「頭の良い子しか入れない」

 

って言うのは完全な「噂」だからね。

 

確かに今年から始めた入塾テスト。

 

あるラインで入塾をお断りすることはある。

 

でもそれは、「現状ではちょっと授業やペナテストについてこれない」というレベルの子だけ。

 

さらに、何回でもチャレンジは可能なのだ。

 

だから先日お断りした方も、またキャンセル待ちの最後尾に登録していただいたしね。

 

松江塾は、頭の良い子しか入れないってことはない。

 

「ガチで頑張りたい子」が集う塾。

 

もしくは

 

「我が子にガチで頑張ってもらうために、しっかり尻を叩き続ける覚悟がある保護者」が集う塾

 

なのである。

 

一応その方には

 

「そういう塾ではないです。ただ、厳しいだけです。勉強に関してだけ」

 

と言っておいた。

 

そしたら、

 

「はい、それも知り合いから聞きました。」

 

と言ってもらえた笑笑

 

変な噂の一人歩きは困ったものだが

 

いきなり「その塾知ってます!」と言われて

 

正直嬉しかった笑笑