学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

2019-04-11から1日間の記事一覧

定期にチャージはできませーん

高校生活をなんとなーくスタートさせた娘。早速今日、強風のために埼京線が遅延し遅刻ギリギリだったそうだ。「遅延証明書」の存在を全く知らず、「チエンショウメイショ?何それ?」という状態。なんとなく説明すると「じゃあ、寝坊してもその証明書貰えば…

英文法確認テスト

文法単元二つ分の復習テストね。全42問わと 0 わゆ 0 がず 0 ろう -1 まい -1 かな -1 さく -2 んみ -2 たき -3 わい -3 だよ -4 しは -4 ぎき -4 るい -4 らゆ -4 はう -5 おか -5 じく -5 かん -5 さよ -5 いい -5 けく -6 るほ -6 しい -6 りこ -6 しな…

さあ、現時点の実力でどこに行けそうだ?

新中3と新中2現時点での「上位%」から、どこの高校に行けそうなのかを書いてみる。学年など、個人が特定できるものは書かないよ。データが少なくて数字が出せない生徒や、入塾したばかりでデータがない生徒は抜いてあるよ。まずは御三家レベル0.5 1.1 1.1 1.…

365日24時間考えよう

子供の幸せを願わない親はいない。「幸せ」の感じ方は人それぞれだし「道」も人の数だけある。東大出ても幸せだと感じない人がいれば学歴に自信がなくても幸せだと感じている人はいるだろう。 もちろん、東大出て幸せだと感じている人だって、学歴に自信がな…

偏差値が同列、どこに行くべきか②

さあ、次は最も受験生が揺れ動く「偏差値60程度」のところに着目してみたい。① 川越南 ② 坂戸 ③ 所沢 ④ 松山毎年、本当にここは動く。所沢北を第一志望にしていたが、届かない!ということで上記のどこかに志望変更する子がものすごく多い。川越南と坂戸は似…

偏差値が同列、どこに行くべきか①

高校入試の時の偏差値が似たり寄ったりの高校。特にこだわりがなければ、迷うところだよね。通学時間や制服、部活や校則など判断の材料になるものはたくさんあるが、ここでは大学合格実績で同列の偏差値帯の高校を比較してみたい。まずは① 浦和高校 ② 大宮高…

意識の糸が細いんだよね

松江塾は毎週席替えがある。その週のペナテストで、結果の良い人から前に座っていく。ペナテストは出題される問題が分かってるテストだから、完全に努力指数で決まる座席だ、ということだ。ということは、前に座っている子ほど勉強に対する意識が高い、とい…

「別格」になれるか

昨日の中1の授業では、生徒たちにあるプリントを配布した。ここ最近ブログに書いている、現高校部の難関高校に在籍している子達の中学時代の成績それを羅列して載せたプリントである。中でも注目させたのが、浦和 大宮 浦和一女この三校に進学した子達のデー…

2年前の自分を恨んだもんだ

あれは高3の秋だ。僕が在籍していたのは私大文系希望のコース。今は定員厳格化で私大一般入試が厳しいが、当時は子供の数が多かったため、厳しさに大した違いはなかった。クラスのほぼ全員が結果的に早慶やMARCHのどこかには進学したが、毎日みんな必死で勉…