川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

祖父の言葉はゲラおに届いたか

 

僕の両親は共に80代だがまだ健在。

 

どちらも大病を患ったが

 

それでも夫婦で寄り添って楽しく生きている。

 

そんな僕の父から

 

僕ら家族と僕の両親、合わせて6人が入る「真島家ファミリー」というLINEグループに一枚の写真がアップされた。

 

f:id:goumaji:20221113052426j:image

 

その辺によくある世界地図である。

 

よく見ると、所々に赤いピンが刺してある。

 

これまでに訪れたことがあるところだそうだ。

 

そしてゲラおに

 

「人生を楽しめ!生きた語学を身につけろ!」

 

というメッセージ。

 

ゲラおは「頑張ります!」と返信。

 

すると

 

「頑張ります!ではなく、楽しめ!」

 

と。

 

 

ふむ。

 

 

ここか。

 

 

僕の指導の根底、「楽しく」の源流は。

 

 

楽しくなきゃ、頭になんて入ってこないよな。

 

 

 

脳みそなんてバカだからさ

 

 

学ぶ内容が楽しい!っていうのと、学んでいく空間が楽しい!っていうことの区別なんてついてないんだ。

 

 

楽しい空間で学ぶことは、きっと楽しいと感じるはず。

 

楽しければ頭に入る!

 

 

 

きっと、そういうことなんじゃないか。

 

 

 

さて

 

 

今は外資系も視野に入れて毎日モニョモニョと学びを続けているゲラお。

 

 

松江塾の子達はこうして大学生になってからもよく学ぶ。

 

 

バイトに来ている松江っ子大学生達も、仕事のない隙間時間に本当によく勉強している。

 

 

自学で大学受験を突破できた子達は、大学生になっても自ら学ぶ。

 

 

素晴らしいことではないか。

 

 

祖父の言葉はゲラおの心に

 

 

どう響いたのか。