川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「あえて」という道

 

今回の本科チラシには、こう書いた。

 

f:id:goumaji:20220622084239j:image

 

あえて中学受験をせず

 

と。

 

現在130人以上いる松江塾小学部の子達。

 

この子達が全員「本気」で中学受験をしたら

 

おそらく半数以上がゴツい私立中に進学していくだろう。

 

全国統一小学生テストで偏差値60超えなんて子達が

 

それこそ「ゴロゴロ」いるからね。

 

しかし、松江塾を選択している時点で

 

その道を進む能力はあるが、「あえて」中学受験はしない

 

 

と決めているってことだ。

 

 

そして、その能力をそっくりそのまま中学の先取りに向ける。

 

軽めの先取りじゃないよ?

 

 

ガキゴキに中学生と同じ細かさと深さで先取り。

 

先取りって言い方は適切じゃないな。

 

普通に学んでるって言ったほうがいいかもね。

 

そもそも意識と能力が高く、家庭の学習サポートレベルも高い子達が大半。

 

だから、無理な先取りにならないんだよね。

 

普通に普通を学んでるって感じ。

 

あとは自学練習

 

これもデカい。

 

今、まさにその練習期間真っ只中。

 

 

テスト範囲あるよ

 

順位つくよ

 

さあ、どーすんの?

 

やるの?

 

やらないの?

 

 

と、突き放す期間。

 

 

この「突き放し」がとにかく大事。

 

 

松江塾の子達が高校で結果を出す最大の要因だから。

 

どんな私立中学でもね

 

必ず「下半分」が存在してて、

 

その子達にはこの「突き放された経験」がないんだ。

 

松江っ子達は「あえて」中学受験をしない。

 

そんな道がありますよー

 

って、提示して本気で突き進むのが松江塾♫