川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ほとんどがジグザグで進む

 

最終的に凄い大学に行く子達

 

その途中経過として凄い高校に行く子達

 

これから受験を迎える子達やその保護者から見れば

 

「本当にすごい子なんだろうな」

 

「頭の良い子だけの世界」

 

なんてワードが容易に出てくるだろう。

 

でもね

 

僕の手元にはその子達のデータが小学生、中学生の頃からあるんだけどさ

 

ずっとトップ層に居続けて希望を突破した子の方が少ないからね。

 

んー

 

そうだな

 

今年、川越高校に受かった松江っ子は6人いるが

 

その中で、一度も僕が不安に思わなかった子は2人しかいない。

 

今年、川越女子高校に受かった松江っ子は7人いるが

 

その中で、一度も僕が不安に思わなかった子は3人しかいない。

 

それ以外の子は、どこかの段階で必ず不安を感じた子達だ。

 

僕が不安に感じるということは

 

本人や保護者の不安はもっともっと大きかっただろう。

 

中には一度は「私立単願」に決めた子だっていたくらいだから。

 

 

 

大人だって、いろんなことがジグザグで進むでしょ?

 

子供なら尚更だよね。

 

 

松江塾保護者の方々は

 

そのことをちゃんと分かっておいて欲しい。

 

 

イライラは、不安とセットだからね。

 

 

イライラしたら、その不安な胸のうちを僕にLINEしてもらいたい。