川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

近隣の高校、三大女子大はどうか

 

「○○女子大卒です」

 

ああ・・・

 

何と魅惑的なワード・・・

 

 

僕だけ?

 

 

 

でも、やっぱり「何か」あるよね?

 

 

津田塾大学

東京女子大学

日本女子大学

 

これを合わせて「三大女子大」と呼ぶ

 

この大学群、レベル的には

 

GMARCH日東駒専のちょうど間くらいにある。

 

難関大学であることは間違いない。

 

しかも、その就職実績はGMARCHに匹敵する。

 

さらに注目したいのが、その受験倍率だ。

 

 

これまでに挙げてきた大学も含めて、平均受験倍率を書いてみる。

 

 

上智 5.5倍

東京理科 3.0倍

明治 4.4倍

青山学院 5.2倍

立教 5.6倍

中央 4.4倍

法政 6.0倍

学習院 4.9倍

成蹊 4.4倍

成城 3.4倍

明治学院 4.0倍

獨協 2.9倍

國學院 4.2倍

武蔵 4.0倍

日大 3.5倍

東洋 4.0倍

駒澤 3.6倍

専修 4.1倍

 

 

書いていて、ゲンナリしてくるよね。

 

特に高校受験を終えたばかりの人たち

 

比べても仕方ないけどさ

 

大学受験のハードさ、よく分かるよね?

 

 

 

さて、それに対して三大女子大はどうか。

 

 

津田塾大学 2.2倍

東京女子大学 2.3倍

日本女子大学 2.4倍

 

まあね、大学受験者の中の女子比率の方が低いから

 

当然といえば当然なんだけど

 

どう?

 

偏差値と就職実績とを考えると、この倍率は大きな魅力であることは

 

間違いないと思うんだけど。

 

 

さて

 

では近隣の高校の合格力を見てみたいのだが、

 

女子大だけに、データを少しいじる。

 

共学校の合格者数は「2倍」するよ。

 

女子校と比べたら、女子の人数は半分だからね。

 

 

さて

 

    津田 東女 本女    
淑徳与野 346 17 84 93 194 56.1
市立浦和 364 22 54 100 176 48.4
浦和一女 359 30 56 78 164 45.7
川越女子 393 29 50 68 147 37.4
大宮 361 10 32 50 92 25.5
大宮開成 452 10 46 38 94 20.8
浦和西 359 8 28 34 70 19.5
栄東 466 14 30 34 78 16.7
所沢北 360 12 24 12 48 13.3
西武文理 315 4 8 8 20 6.3
和光国際 321 0 2 16 18 5.6
狭山ヶ丘 344 2 0 6 8 2.3

 

 

やっぱり女子高は女子大に強いね。

 

でもその中にゴリっと市立浦和が入ってきてるのが凄いよね。

 

まあ市立浦和は女子比率が高いから

 

雰囲気は女子校寄りなのかもしれないね。女子クラスもあるし。